これさえ持っておけば大丈夫「エッティンガー特集」

0827
Pocket
LINEで送る

紳士に見せたいなら<エッティンガー>を選ぶべし!

エイジングではない革の魅力を知っていますか?

革製品ではよく使うほどに味を増すなんと言いますが、それって、ついてしまった傷や手の油、汚れ、日焼け、使い込むことでそれらが革に刻み込まれ、自分だけの色に風合いに形に変化していくこと、非常に愛着がわき、その艶やかで滑らかな表面の魅力は革好きでなくとも共感していただけることと思います。イルビゾンテやホワイトハウスコックスをはじめ、ダニエル&ボブもアニアリもこの味の出方が非常によく、使いこむ楽しさを教えてくれるブランド達。ですが、今回はそれらのブランドではなく、オススメしたいのは
【ETTINGER】エッティンガー 
英国王室御用達[ロイヤルワラント]を掲げる老舗であります。
「紳士に見せたいなら・・・」なんて謳いましたが、これはジェントルマンの国イギリスらしい、高貴で上品な仕上がりが他とは一線を画す存在なのです。
実際の所、実はエッティンガーも使うほどに味を増す頑強なブライドルレザーで有名なのですが、同じくブライドルレザーを使ったホワイトハウスコックスと比べると皮が薄く、張りがあって品格が高い印象を受けます。カジュアル感を薄く大人な印象を紳士へと持って行きたい方はこの空気感を我が物にして見てはいかがでしょう。

コインケース

コインは別がジャケットをかっこう良く着こなすポイント
後で出てくるロングウォレットと合わせて使っていただくことでっ本領発揮することでしょう。大きく広がるため、出しやすく、小銭を出す瞬間にもたつきません。そこでもたつくのはダサいですもんねw

キーケース

キーケース。と言っても今や車のキーなどはケースの中には納まりませんが、ただし、手元に持ち歩く革小物はこれが最も頻度が高いのではないでしょうか?キーケースとはあなたの所有物のキーを束ねるアイテムである。その為、ここには高級感とセンスをこだわるべきだと思うのです。それを見て期待を膨らませる女性目線、感じませんか?

ロングウォレット

すっきりジャケットの胸ポケットにおさめて使っていただきたい。カードを出すにしてもお札で支払うにしてもその所作には気品が漂うことでしょう。カードなどは入れすぎず、1ポケットに1枚まで。スマートに使うことでその魅力は増していくはずです。

ハバナ カラーコレクション

気に入ったブランドが見つかったら、そのブランドでそろえたいのも男のロマンの一つではないでしょうか? きれいなイエローはこのブランド特有の魅力の一つ、そんなカラーで身の回りの小物を揃えることであなたのハバナ カラーコレクション

ロイヤル・コレクション

チャールズ皇太子60歳を記念し、英国王室とのコラボレーションで生まれた<ロイヤル・コレクション>シックなカラーリングに心つかまれた男性も数知れず、取り扱っているお店が少ないため、他の人とは違うより特別な品を求めている方は必見です!

携帯用シューホーン

紳士のたしなみとも言うのか、シューズへの愛がそうさせるのか、携帯用シューホーンも上品で高貴な佇まい。さりげなく愛用するシューズをいたわり、そしてスマートにふるまう。これぞ紳士のアイテムとも言えるのではないでしょうか?

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございます。
今後の革小物選びのご参考となればうれしい限りです。
印象的であった特有の表と内側の色を変えたツートンデザイン。これは今でこそ、他のブランドでも見られるようになりましたが、スタートさせたのはこのエッティンガーなんです。伝統と品格を重んじる中でもオリジナリティ(個性)をしっかりと持つ、このブランドの佇まいは、私たちのあこがれる紳士のあるべき姿なのかもしれません。

Pocket
LINEで送る