誰もが知っているブランドの王道、ポールスミスの定番5アイテムを紹介!

ポール・スミス
Pocket
LINEで送る

今回は、女性にも大人気、ポールスミスに迫る。

だんだん寒くなってきて、夏のようにTシャツにパンツ……というシンプルなスタイルでは過ごせない、秋冬。重ね着スタイルが当たり前な秋冬こそ、ファッションセンスが問われる時期ですよね。

とはいえ、「どんなブランドの服を買ってよいのかわからない……」と思っていませんか?そんなあなたにおすすめするのは、定番の人気ブランド「ポールスミス」です!

ポールスミス
ポールスミス最大の特徴は、彼氏に一緒に身につけてもらいたいブランドの一つとして、女性に大人気なところ。

また、特徴的なパープルの色づかいや、周りから一目置かれるこだわりの裏地デザインなどがあります。ポールスミスを身につけると、シンプルでスマートな印象を与えつつ、イヤミじゃない大人なおしゃれを演出してくれます。

今回は、「ポールスミスという名前は知っているけれど、どのアイテムを買えばよいのかわからない……」というあなたにもぴったりのアイテムをご紹介します。

朝晩涼しくなってきたこんな日におすすめのアイテム:チェスターコート

チェスターコート
(photo by pinterest)
ポールスミスオリジナルの素材でつくられた「チェスターコート」。
カッチリスッキリとしたシルエットで、ビジネスシーンでも難なく着こなせるアイテムです。拡大されたチェックパターンが、ポールスミスらしいですね。

長く愛用するコートなら、こだわってよいものを選びたい!」そんな方におすすめです。

ポールスミスのチラみせアイテム:時計

時計
(photo by pinterest)
内部で大きさの異なる小窓が斬新な時計です。よく見ると、ダイヤルが4つのフィールドに分かれていて、細かいこだわりがみられます。

彼女や奥さんと時計のブランドを揃えたい時など、ポールスミスのデザイン性の高い時計は男女どちらからも評価が高いので、おすすめです。

男性には必ず持ってもらいたいアイテム:バッグ

バッグ
(photo by pinterest)
通勤カバンはもちろん、プライベート用のバッグにも多く活用されているポールスミス。このバッグであれば、シンプル実用性もあるため、両方で兼用できます。
日頃「ちょっと高いかも?」と敬遠されている方でも、十分に使いこなせるアイテムです。

もちろん、今回のこのバッグ以外にも、ビジネスだけで使用するもの、ちょっとハズしたデザインで、プライベートでだけで使用するものも多く出ているので、一度チェックしてみることをおすすめします。

男性にもチャレンジしてもらいたいアイテム:スカーフ

スカーフ
(photo by pinterest)
男性としては、あまり手が出ない「スカーフ」。普段手が出にくいアイテムだからこそ、男性がスカーフを巻いていると「おしゃれ度」は非常にアップします。

ポールスミスといえば、その鮮やかなデザインが有名ですが、今回のスカーフは男性でも十分にワンポイントのおしゃれとして活用いただける色合いになっています。

ダークになりがちなビジネススーツにおいて、ちょっと寒いけどマフラーまでは……と思うときのアイテムとして、一枚あると便利ではないでしょうか。

何枚もほしくなるアイテム:ドレスシャツ

ドレスシャツ
(photo by pinterest)
一見よくみるストライプ柄のドレスシャツですが、さすがポールスミス。このドレスシャツは、袖口のところが違う生地になっています。そのため、腕をまくって仕事をしている時や、ちょっと手を洗うときにでも、さりげなくおしゃれをアピールすることができますよ。

たとえスーツが一着しかなかったとしても、中に着るドレスシャツでその印象ががらりと変わってしまうもの。「自分はどうやっておしゃれを演出すればいいのだろう?」とお悩みの方でも、ポールスミスのドレスシャツで自分流のおしゃれを満喫しちゃいましょう。

終わりに

おしゃれとは、季節を先取りすることです。例えば、多少暑くてもこれから冬に向かっていくのであれば、冬物を着用したりしますよね。これが本来のおしゃれであり、ファッションリーダーと呼ばれる人の特徴でもあります。

とはいえ、自分のセンスに必ずしも100パーセント自信のある人などめったにいません。そんな時に参考になり、だれもが認めるブランドがこのポールスミスという歴史あるデザインとアイテムの確かさではないでしょうか。

周りにいる女性が一目見てもわかる特徴あるブランドを身にまとい、仕事に、プライベートに活躍できるよう、今年の秋冬はポールスミスのアイテムにチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

(でらマガ編集部)

Pocket
LINEで送る