流行りに乗ろう!2015年夏のイケてるアイテムはこれだ!

top
Pocket
LINEで送る

単純に何を着ればいいのかわからない!そんなことに悩む時はありませんか?そんな時は流行に乗ってしまえばいいのです!コーデを決めるのが楽なだけではなく、トレンドを掴んでいるオシャレさんという印象をもってもらえるかもしれませんよ。

困った時はこれ!というオススメアイテムをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

オススメのトレンドアイテムはこれだ!

1、合わせやすいボーダーシャツ

6156544_b_02_500

出典:style-cruise

こちらは夏の定番、ボーダーシャツです。夏はこれさえ着ていれば間違いなしとも言えるアイテムではないでしょうか?

定番アイテムなので、今更?と感じる方もいるかもしれませんが、基本をおさえることは非常に重要です。まずは、そのままボーダーシャツとデニムや白パンを合わせてみるのが第一歩です。そこから、写真のような重ね着と徐々にグレードアップしていきます。

いきなり小技を使ったコーデをハードルが高いかと思いますので、シンプルコーデから始めてみるといいかと思います。シンプルなスタイルでも野暮ったくならず、スマートな印象となるアイテムですので、ご安心ください。

2、華やかなボタニカル柄ショートパンツ

14003-23pz-d

出典:shoplist

今年特にオススメしたのがボタニカル柄のショートパンツです。見てお分かりの通り、非常に華やかなアイテムです。

夏の暑い陽射しにピッタリなデザインですので、これぞ夏男というコーデになります。トレンドがガッチリ掴んでいる男性という印象も持ってもらえるでしょう。

一言でボタニカル柄と言っても、カラーもブルーやピンク、イエローなど様々なタイプがありますので、お好みのカラーをお試しください。

コーデは柄×柄ですとうるさくなりすぎてしまうため、トップスはシンプルなワンカラーアイテムにして、シンプル×柄にすることで洗練されたイメージとなります。

3、これからの夏のシューズといえばエスパドリーユ

1431063139025

出典:U-note

次にオススメするのは夏シューズのエスパドリーユです。エスパドリーユという単語を初めて耳にする方もいるかと思います。

エスパドリーユというのは、もともとは地中海地方の履物で,紐を足首に何重にも巻いて履いていました。そこから派生しまして、靴のような形状になっていき、現在では底がジュート(麻)で作られたキャンバス地の靴をエスパドリーユと呼んでおります。

靴底や側面が麻で出来ておりますので、風合いが夏仕様になっております。リゾートやカジュアルなお出かけに最適なアイテムでしょう。

もともとはレディースアイテムで人気が出たシューズですが、最近ではメンズラインも豊富になっておりますので、様々なタイプからお選びいただけるかと思います。

コーデはポロシャツ×ショートパンツなどラフなスタイルから、シャツ×パンツスタイルの崩しに使うなど、幅広く活用できる優れたアイテムです。

4、コーデを格段におしゃれに!夏ストール

coodinate503

出典:DAZZLE

お次のおすすめアイテムはストールです。夏にストール!?と思われる方がいるかと思いますが、夏のコーデにストールです。

秋冬用の厚手のストールではなく、夏らしい麻などで作られた涼しげなストールも多く販売されておりますので、ご安心ください。

このストールの何がいいかと言いますと、コーデに取り入れるだけでオシャレに見えるという点です!

5、腕を出す夏はブレスレットを楽しもう

3ca37c79b0a8f0ebc8db6c3a45764262

出典:男前研究所

最後にご紹介するのはブレスレットです。腕をまくることや半袖シャツを着る機会が増え、腕を露出することが多くなる夏はブレスレットでコーデの変化を楽しみましょう!

人気が上昇してきているのはチャンルーのブレスレットです。チャンルーはもともとレディースがメインでしたが、そのデザイン性の高さからメンズにも人気が出始め、今ではメンズも充実しております。

夏らしい雰囲気が感じられる素材を使用しており、使用するストーンもターコイズなど夏っぽいものが多いので、このシーズンには特にオススメです。

ブレスレットを着用するだけで、これまで寂しかった腕がグッとオシャレ度アップしますので、是非お試しください。

最後に

いかがでしたでしょうか?これさえ押さえれば大丈夫という夏のトレンドアイテムをお届けいたしました。

シャツやパンツ、シューズ、ストール、ブレスレットと幅広いアイテムをご紹介しましたので、全てをこのアイテムで揃えるなんてこともありですね!

夏のファッションを盛り上げるアイテム探しをお楽しみください!

Pocket
LINEで送る