スリッポンコーデ5選

1_2
Pocket
LINEで送る

今回オススメしたいスリッポンシューズ、種類的に言えばローファーとも分類されますが、これは怠け者という意味みたいです。脱ぎやすく穿きやすいことからめんどくさがりや人にはぴったりのシューズというわけです。でも吐口が大きくて穿きやすい反面、シューズ自体のホールド感は大切だったりします。穿いているうちに脱げてしまったら歩きにくいですし、紐で縛るわけにはいかないですもんね。
そんなスリッポンシューズは今のリラックストレンドにぴったり。ラフでアクティブな雰囲気で合わせやすトレンドアイテムとなっているのです!
今まで履いたことない方も、その楽さを知ってしまたらなかなか革靴に戻ってこれないかもしれませんね(笑)
ではでは、本当に形は変わらない普遍的なスリッポンシューズを「今」っぽく穿くにはどうしたら良いか、今回もオススメコーデ5選で紹介していきます。

1、爽やかマリンテイストコーデ

1

マリンテイストを意識したネイビー&ホワイトのコーディネート。
白パンにパキッとメリハリを効すネイビーがポイントとなります。トップスはラフにパーカーと合わせてもカラーを絞ってテイストが見えるとコーディネートは活きてきます。

2、カジュアルダウンにはスリッポンがおすすめ

2

ベージュやイエローと合わせていくならグリーンもアリです。
ジャケットとスリッポンも合うんです。インナーをきれい目で纏めず、カットソーやTシャツで抜け感を作ればこっちのもの!パンツは短めにして足元を軽く見せる形でジャケットスタイルも今っぽくカジュアルダウンでしますよ!

3、今季旬のウォッシュデニムには「白」!

3

ホワイトスニーカーに注目が集まる中、やはりここは外せません。白のスリッポンと言えばキャンバス地が多いのですが大人の男性に選んでほしいのは断然レザー素材です。
足元の頼もしさとカジュアルすぎない雰囲気が子供っぽさを消してくれるはずです。コーディネートにはもう1点白を入れるとよりまとまりを見せカラーバランスも格段に良くなるはずです!

4、クールに決めるならオールブラック!

4

そしてシックなオールブラック。ここも男らしさではやはりゆずれないところです。
レザーと合わせてももちろん決まります。冬はブーツで春はスリッポンで!これで秋に来たレザーも春の着こなしに変わります。ここでも革素材を選ぶとトップスの重厚感に合いやすく、足元が軽くなりすぎないのもポイントです。

5、スリッポンだからと侮れないのがスウェード色物系!

5

最後はコートに合わせたわけですが、スリッポンというとどうしても軽い印象が強いなか、スウェード素材をアッパーに使いソールはブラックで重厚感を出したこちらは、ブラックコートなど色目も含めて少し重めのアイテムをまとめに行くのに最適です!パンツとのメリハリを意識して選んでみると決まると思いますよ!

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございます。
スリッポンとは言ってもカジュアル色の強いコーディネートばかりではないことは分かっていただけたのではないでしょうか?ご参考となれば幸いです。
やはりポイントはパンツの丈と雰囲気です。きれい目なパンツに合わせることで今時のスリッポンの特性を存分にっ引き出せるはずです。ラフで抜け感のあるこのアイテムを、ぜひ日々のコーデの中で活かしてみてください。きっと昨年までのバシッと決まったコーディネートが生まれ変わるはずです!

Pocket
LINEで送る