30歳過ぎたらこれだけは揃えておけ!イケてるメンズのファッションアイテム5選

Dashing-Complete-Fashion-Ideas-For-Men-41_2
Pocket
LINEで送る

オシャレに目覚め始める10代、活動範囲が広がり流行を追いかける20代を経て、30代の渋みをスパイスに艶を増してきている大人の風格漂う男性。
さて、ここまできたら今までのファッションも見直しが必要ではありませんか?
若い頃と同じではなく、ちょっと上質なものをセレクトすることで大人の色香は益々魅力を増していきます。
大人に相応しいアイテムを、選ぶポイントと共に、厳選し5つご提案しますので、どうぞご覧下さい!

大人の男が持つべきアイテム5選

1・大人の艶で着こなすジャケット

Dashing-Complete-Fashion-Ideas-For-Men-6

出典:Fashion Ekstrax

随分と大人になった印象のある30代なら、まず持つべきはジャケットです。
「休日まで、ジャケットね~・・・」なんて思われるかもしれませんが大人の渋みとジャケットの色香は絶妙にマッチします。
ジャケットを選ぶときのポイントは2つ!

①季節に合わせて、質のいい素材で見立てる
夏は麻やシルク、冬はウールやカシミヤなど季節に適した素材で質のいいものがマストです。
上質のものは、お値段も張りますがキチンと手入れをすれば5年経ってもビクともしません。
結果、安物を買い換えるよりいい買い物ということになります。

②シルエットはタイトに決めよう
オシャレに着こなすポイントはサイズにあります。袖丈はビジネススーツと同じくらいでOKですが、ウエストはタイトめを選び、スマートかつ軽快に着こなしましょう。
また、着丈は少し短めがベストです。

2・Vネックカットソーで語る男の鎖骨

lbm5

出典:The Fashionisto

首元の開きが大きめなことで、小顔効果や首周りをスッキリ見せる効果あることは有名ですね。
襟元からのぞく鎖骨にドキッとする女性も多いVネックカットソーはコーデの幅が広く何かと重宝します。
「シャツ一枚で着ると体形がね~」なんて方は、ジャケットとあわせたりスカーフで、視線をちらしたりすると首元のスッキリが強調されますよ。
Vネックカットソーを選ぶポイントは2つ!
①Vネックの開きを気にする
余り広すぎるとあざとさを感じるので逆効果です。鎖骨がちょっぴり見えるくらいのものを念頭にいくつか試着してみることをお勧めします。
②無地のものを選ぶ
シンプルを着こなす事が一番スマートに見えます。かつ、どんなアイテムとも相性がいいのでワードローブとして優秀です。

3・サイドゴアブーツで完成させる大人の足元

black-stacy-adams-boots-navy-7-diamonds-blazer-crimson-tank-forever21-shirt_400

出典:Chictopia

年中スニーカーは卒業しませんか?大人の男にお勧めなのは、サイドゴアブ-ツです。
その名の通りサイドにゴアがついているので脱着が容易、かつオシャレなブーツです。
シンプルなデザインが多く全体がすっきりとしているのが特徴で、足元が重くなり過ぎず、きれいめコーデとあわせてもビシッときまります。
サイド後ブーツを選ぶポイントは2つ!
①トゥが細すぎないこと
スタイリッシュに見えますが、ビジネスシューズのような印象になってしまいますので避けたほうが無難です。
②シンプルはコーデしやすい
メダリオンやステッチで装飾を施しているものは、着る服を選ぶことがあります。その点、シンプルなデザインは何にでもあわせることができコーデの幅が広いのでお勧めです。
ゴツすぎず、細すぎず、シンプルにトゥ部分に注目して選んでみましょう。

4・すっきりシルエットで足元を魅せるチノパン

tumblr_n3yaxoGnfD1qd9bdho1_1280

出典:raddestlooks.net

ボトムスで言えば、ジーンズは大抵の方が持っていると思います。次に持つべきは、ベージュカラーのチノパンです。
清潔感があり、誰からも好印象で、コーデしやすいと、いいこと尽くめのこのパンツを持たない理由がありません。
チノパンを選ぶポイントは2つ!
①サイズ、シルエットはタイトめに
ついつい体型カバーを考えてしまいますが、ダブダブやピチピチでは体型を強調している印象になるのでジャストサイズでノータック、ストレートを選びましょう。
②すそ丈は、靴にかかるくらいがベスト
長すぎるとすそを引きずるので汚い印象になり、大人の男としてはお勧めできません。
短いならいっそ九分丈パンツくらいにしてバランスを取らないと短足に見えてしまいます。
ボトムがベージュなら、トップスは濃い色を使ってみるとぼんやりせず、引き締まったコーデが出来上がりますよ!

5・爽やかをつくる大人ファッションのマストアイテム、白シャツ

mc-random-1412

出典:theberry

シャツを着るときれいめな印象が強くなります。大人の男としては抑えておきたいポイントではないでしょうか?
白いシャツはインや、羽織り、そのまま着ても爽やかでパリッとした印象になり他のアイテムと馴染みがいいのでお勧めです。
白いシャツを選ぶポイントは2つ!
①1にも2にも生地が上質のものをセレクトしよう!
ピンからキリまでありますが、大人セレクトなので少し上質なものをお勧めします。
若者が着るならOKでも、大人となるとちょっと貧相に見えてしまう場合がありますので、注意が必要です。
②サイズはジャストサイズを選択
大きくダボついていては、せっかくの魅力が半減です!肩の外側ラインより縫い目のラインがオーバーしていれば少し大きめであると判断します。
脇や袖も、スリムなつくりで全体的にスマートなシャツがお勧めです。

最後に

最後までご覧頂き、ありがとうございます。いかがでしたでしょうか?
こんなのでいいの?という声の聞こえるような、シンプルなものばかりな印象だったのではないでしょうか。
シンプルで厳選されたアイテムをバランスよく着こなし、小物で遊ぶ。これぞ大人のオシャレです。
大人の男の余裕や、風格はこのように作られるのではないか、と考えます。ぜひ、ワードローブを確認してみてくださいね!

Pocket
LINEで送る