モテる男は使っている!?こだわりの文房具

hm1302-01
Pocket
LINEで送る

ビジネスの場で文房具は欠かすことのできない存在です。
そして、書類を書いたりメモをとる姿は案外見られています。日々使う道具はあなたの象徴といっても過言ではありません。
特徴的なペンを使っている営業マンを「あのペンの人」と覚えているんだよ~なんてエピソードは珍しい話ではありませんよ。
「とりあえず使えればいいから」は卒業しませんか?大人が使う文房具は奥が深く、はまれば無限にあります。
今回は実用性とデザイン性を重視したモデルを厳選しました。ぜひ参考にしてくださいね!

アイテム5選

1・デザイン性と書きやすさを兼ね備えたボールペン

tombow-zoom-707-ballpoint-219-p

大人になるとほとんどボールペンしか使わない、なんて方も多いと思います。
このボールペンは、機能性や質感の高さが要求されるドイツで認められた日本の高性能な商品です。
お勧めポイントはこちら。

・見るからにスマートで軽量でありながら、計算された重量バランスで指に吸い付くようなフィット感と書き味を実現!

デザインコンセプトは「筆記具は、使いやすい形状でどこまで細く出来るか?」ですが、単に細いだけでなくデザイン性も実用性も実現しているところはさすがです。
ペン先や軸は、丁寧な金属研磨を施されていて細かいこだわりも伺えます。
あまり同じようなデザインは見かけな個性的な一品です。

2・わずか14gの重量感、スリム×スマート万年筆

6876322

大人の文具の代表といえば、万年筆ですね。
国内外のメーカーによって発売された膨大な数の商品には様々な書き心地や、様式があり実際どれがいいのか迷うところではないでしょうか?
今回お勧めなのが、海外で評価の高いトンボ鉛筆の高級筆記用具ラインのモデル、ZOOM101です。お勧めポイントは以下の3つです。

・まずはスリムでスタイリッシュなボディ、編み目模様を思わせるカーボンファイバーの黒とジュラルミンの銀との陰影がクールです。
サイズは細身で長さも短めなので、持ち歩いてもかさばりません。
・書き心地はしっかりしながらとにかく軽いので、速く、さらさらとペンが走るようです。
・鉄よりも軽いのに強度のあるこだわり素材を使っており長い付き合いになることは明白です。また、わずか14gの軽量設計でどこへ行くにも邪魔になることがありません。

手入れもインクはカートリッジなので手間が掛かりません。
万年筆とは相性がありますが、何かの縁と機会があればお手にとってみてはいかがでしょうか?

3・タグのように使える、ハンドメイドのペンケース

hm1302-01

誤ってインクでシャツを汚してしまったり、ペンをポケットから落としてしまうストレスから開放されたければ、こちらをご覧下さい。
書きたいときにストレスなく取り出したい、そんな要望にこたえるペンケースは一つ一つ職人さんのハンドメイド。
お勧めポイントは以下の2つです。

・バッグやパンツのベルト通しに装着できるので、ポケットや鞄を探ることなくスマートに取り出すことができます。これでゴソゴソ、ガサガサからは卒業ですね。
・使うほど味の出る革を使い、一つ一つ職人さんが手作りの製品なので大人が持つのに相応しい品質です。

写真をみた瞬間「あっ!探していたのはこれ!」と、思われた方も多いと思います。
とにかく荷物を増やしたくない!でも、ストレスなくペンを出したい!そんな方には特にお勧めのペンケースです。

4・自分好みにカスタマイズ、ロディアホルダー

13770612

デジタル全盛の現代にあっても、メモは変わらずビジネスシーンで活躍をしています。
人気のメモ帳はロディア、オレンジ色のカバーが特徴でどこの文房具屋さんでも購入することができ、かのポールスミスは自分モデルを出してしまうほど!
このロディア、カバーをかけると飛躍的に使い勝手が向上するのです!
とくにお勧めなのはこちら、以下3点がポイントです。

・匠が幾つもの行程を経て丹誠を込め製造した栃木レザーを使用し、耐久性、実用性を兼ね備えた実力の持ち主です。高級感のある商品を望む声にも太鼓判です。
・オーダーの際、革と縫い糸をそれぞれ選ぶことができ自分だけの一品に仕立てることができます。
・究極にシンプルなつくりで必要な機能はそろっているが、かさばらずに持ち歩けます。

気に入ったものに出会うまで何度もカバーを変える人もいるほど相性のある商品ですが、いかがでしたか?

5・上質なつくりでIDカードに彩りと保護を!IDカードホルダー

cardcase00074-m-01

IDケース、必須の会社も増えてきていますね。
会社から支給されたものなどで済ませてる方も多いかと思いますが、あなたのIDカードを飾る額縁と考えるとちょっと違った目線で見ざるを得ないのではないでしょうか?
こちらのカードケースのポイントは以下の2つです。

・ランチタイムにつけたまま外食やコンビニへなんて覚えがありませんか?少しの外出時にさっとカバーしておけば個人情報を晒すこともなくなり、取り外しの手間も掛かりません。
・薄くて丈夫な高級イタリア製タンニン鞣し革を使用しているので、破損などで大切なIDカードを落とすことがありません。

これをつけて大切なクライアントの前に出ることも稀ではありません。もし気になったら是非チェックしてみてくださいね。

最後に

スタイリッシュと実用性を併せ持つ文房具を厳選しましたが、いかがでしたか?
文房具一つであなたの印象はグンとあがること間違いなしです。
気になるものがあれば参考にしてくださいね。
試せばきっと納得の品ばかりです。

Pocket
LINEで送る