「簡単なのにキマル!明日から使えるストールの巻き方5選」

名称未設定-1
Pocket
LINEで送る

春のおしゃれアイテムとして、もうしっかりとした地位を築いたであろう「ストール」
ここ数年の流れの中で、きっと1度は挑戦しようとここ見た事ってあるのではないでしょうか? でもどう使っていいのやら?
軽装になってくる春シーズンはシャツやカットソーで無防備な首元に何か足したい。
そう思っても、俺に似合うかな・・?やり過ぎな感じがして変にうかないだろうか?
上手く使えればかっこいいんだろうけど、やったことないしな・・・?
不安や疑問が溢れてしまっていませんか?
シンプルすぎるコーデに1アイテムのプラスで不人気をガラッと変えてくれる、そんな魅力的なアイテムを使わない手はありません!きっと周りのあなたを見る目も変わるはず!
気負わずさらりと、1アイテムで格上げできる春の着こなしをぜひともチェック!!

今回は誰でもできる簡単ストール活用術!
【ストールの巻き方5選】

◇まずは今時ピッティ巻

簡単ながら複雑に絡み合って見えるその首元に作るボリューム感は好んで使う方続出の巻き方です。

巻き方は簡単
①まずくるりと首を1周。(これがスタートとなる巻き方が多い。)
②片方を首に掛かるループに下側から半分引き揚げます。
③この時通し切ってしまわずに、通すことでできた穴にもう片方を通したら出来上がり!


1
2


◇コーディネートの主役級!たっぷり大判ストールでふんわりボリューム巻き!

巻き方は簡単
①今回もまずくるりと首を1周。
②両端を広げて、首に掛かるループの下で橋をピンで留めます。
③ポイントは全体的にふわっと巻くこと!これで出来上がりです。


3
4


◇コートなどの上から巻くのに最適!大きめループ巻き!

巻き方は簡単
①今回もまずくるりと首を1周。(3連続!!)
②そして両端を首に掛かるループの上から差し込みます。
③はい!出来上がり。
※最初のループをコートなどの襟の上で作りゆるめに巻くのがポイントです。


5
6

◇シャツの襟もとで見せる!スカーフ風【粋】なオヤジ巻き!

巻き方は簡単
①細く束ねたストールを半分に折って首に掛けます。
②輪になった方を端側の方で下からくるっと回し、首元にできた隙間に通します。
③そのまま、ループが出来たもう一つの端の輪にしたから通せば完成です。
※細め・薄手のストールを選ぶとうまく巻けます。


7
8
9

◇最後は超簡単、大人の余裕と貫録巻き!

巻き方は簡単
①首に掛けたストールを胸の前で結ぶだけ!
こんなに簡単でもしっかりとした存在感でコーディネートを格上げしてくれる心強い味方です。
※きつく結ばず、無造作に!がポイントです。


10
11


終わりに・・・・・

本当に簡単だけど、この5パターンでも十分に楽しんでいただけると思います。
自分には似合わないんじゃないかって、尻込みしているそこのあなた!気負わずにサラッと試してみてください。おしゃれな男の空気感を自然に纏える魔法のアイテム「ストール」
これ1つできっとあなたのコーディネートは変わるはずです。この春ぜひ手にしてみてください♪

Pocket
LINEで送る