夏こそCIRCOLO(チルコロ)のカットジャケットを着よう!柔らか&動きやすいクールなジャケット!

出典:CIRCOLO(チルコロ)

Pocket
LINEで送る

変わり者ってどの世界でもいますよね。変わり者は変人とも呼ばれますが、今では歴史上の人物となっている人も、当時は変わり者扱いされているケースがあります。例えば、かの有名な音楽家であるヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトも、当時は相当な変人として扱われていて、残っている楽曲の中にもその一端が垣間見えます。

ファッションでも、夏なのに季節感がないアイテムを着るというのは、かなり勇気がいるものです。ただ、あえて他の人と逆行するアイテムを上手くコーディネートできると、一目置かれるものです。例えば、夏にジャケットを着ていると暑苦しさがありますが、ライトなファッションが多い中で上手く重厚感を出すことができます。そんな時に、おすすめしたいのがCIRCOLO(チルコロ)のカットジャケットです。柔らかさがあり動きやすさをキープできるジャケットが魅力的です!

そこで今回は、CIRCOLO(チルコロ)のカットジャケットの魅力について紹介していきます!

CIRCOLO(チルコロ)のカットジャケットで夏に差をつける!

カットジャケットとはどんなものを指すの?

カットジャケットとはどんなものを指すの?

出典:でらでら

では、まずはじめにカットジャケットとは一体どんなアイテムであるのかについて紹介します。カットジャケットのカットとは、カット地を使用しているアイテムのことを指します。カット地とは、カットソー生地の略であり、主にTシャツやトレーナーなどで使用されているものです。カットソー生地の魅力としては、伸縮性が高く着やすいという点があります。

一方で、ジャケットと言えば堅苦しくて動きにくいのが難点です。そこで、Tシャツやトレーナーのように動きやすく、気軽に着用できるように仕立てたのがカットジャケットです。CIRCOLO(チルコロ)では、主にスウェットコットン地を使用しているのですが、そこで気になるのがジャケットの良さであるフォーマルなイメージを崩してしまうことです。ただ、CIRCOLO(チルコロ)では見た目では全くスウェットコットンを使用しているとは思えないほど、ハイセンスなジャケットに仕上げています。

このカットジャケットも、ディテールの良さとソフトな肌触りが魅力的で、夏でも着たくなるような魅力あふれる逸品に仕上がっています。


転写プリントの技術力に驚かされる!

転写プリントの技術力に驚かされる!

出典:でらでら

CIRCOLO(チルコロ)のジャケットの魅力として、あたかも他の素材で仕立てたかのようなプリントを施す技術力の高さがあります。特に、転写プリントの技術力が高く、ジャージ素材なのにツイードコットンのような毛羽立ち感を再現したこのジャケットは必見です。見た目は非常に重厚で秋冬向けと思わせておいて、実は非常に軽く快適なジャケットなのです。

ホワイトとライトブルーのカラーリングに、ブラウンのストライプを入れて上手くツイードコットンのような雰囲気を醸し出しています。スリムなフォルムに仕立てているのですが、ラペル幅を9cmと太めにすることで、貫禄すら感じさせるものがあります。シワになりにくいという点もカットジャケットの魅力で、着ていない時は手に持っていても、折シワが付きにくいのです。

このコーディネートでは、インナーにネイビーのシャツを合わせて、更にボトムスにSIVIGLIA(シビリア)のホワイトデニムパンツをコーディネートして、夏っぽさもアピールできています。
(SIVIGLIAの詳しい解説はこちら)

グレンプレイド柄でクラシカルスタイルにもチャレンジ!

グレンプレイド柄でクラシカルスタイルにもチャレンジ!

出典:BEAMS

イギリスでは、伝統的な柄というものが存在しています。その中の一つに、グレンプレイド柄があります。経緯糸を2本または4本ずつ使用し、明るい色、暗い色で繰り返し綾織りや斜子織りで仕立てることで柄を形成しています。14世紀頃、スコットランドのアークハート谷というエリアでキャロライン夫人が作り出した柄と言われています。かつてはイギリスのウインザー公も愛用していたことで知られており、由緒正しい柄なのです。

そのグレンプレイド柄の持つ魅力をそのままに、プリントで上手く再現しているのがこのジャケットです。チェック柄には明るめのカラーリングを入れて、過度に重くなりすぎないように工夫されています。インナーには、シャツではなくカットソーなどのカジュアルアイテムを入れて、更にジャケットの持つ魅力を引き立てているのが心憎いですね。

更に、ボトムスはワイドなシルエットなパンツをコーディネートしています。過度に着飾ることなく、自然体なスタイルとなっています!

柄物以外でもおしゃれなジャケットが多い!

柄物以外でもおしゃれなジャケットが多い!

出典:ZOZO

CIRCOLO(チルコロ)は、プリントにより柄を上手く再現するジャケットを手がけているだけではありません!無地のジャケットを手がけても、そのハイセンスさを実感できます。このジャケットも、ベージュで至ってシンプルなデザインですが、フォーマルさをしっかりとアピールすることができます。

コットン92%とポリウレタン8%という配合により、伸縮性がとても強いアイテムになっています。例えば、ワンサイズ小さなジャケットを選んでも、きつさはなくボディラインをきれいに見せることができます。また、可動域が広いので、外でアクティブに動くシーンでも問題なく対応できます。更に、オンスタイルでも着用することができるというのも魅力的ですね。

このコーディネートでは、インナーにホワイトの無地Tシャツをコーディネートして、リラックスした休日スタイルを楽しんでいます。シャツをインナーにすれば、よりフォーマルさを出すこともできますよ。


ミニマムなデザインでスタイリッシュさをキープ!

ミニマムなデザインでスタイリッシュさをキープ!

出典:ZOZO

最後に紹介するのは、ミニマムなデザインでよりスタイリッシュなイメージを強調できるジャケットです。表情こそクラシカルな趣があるものですが、スリムシルエットを採用していることで、今のトレンドをしっかりと押さえています。また、着丈も若干短いものとなっているので、カジュアルさを強調することができますし、脚長効果も期待できます。

更に、ポケットを若干大きめにデザインしている点にも注目です。これにより、収納力をアップさせることができるという効果もありますね。CIRCOLO(チルコロ)のジャケット全体で言えることですが、肌触りの良さも特筆すべきものがあります。長期間着てきてもその肌触りの良さで不快に感じることはありません。

このコーディネートでは、ブルー系のシャツとホワイトのパンツで、軽やかさを出すことに成功していますね。もちろん、もう少し重いトーンのアイテムをコーデして、オンスタイルでも活用したいですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?CIRCOLO(チルコロ)のカットジャケットは、一度着たら普通のジャケットの後戻りしたくなくなるほど、着やすいものに仕上がっています。上手く夏スタイルに取り入れて、上手く違いを出すことが出来ると良いですね!

Pocket
LINEで送る