デニム以外も履きませんか?オススメの非デニムメンズパンツ5選

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

お仕事されている時以外は、デニムパンツで過ごす!という方って多いですよね。デニムパンツの魅力は、どんなスタイルにも合わせやすいという点があります。また、アイテム次第ではフォーマルなスタイルにも合わせることができるので、確かにずっと履き続けたくなる気持ちはわかります。デニムパンツの魅力として、経年劣化やダメージによってテイストが変わる点もあるので、尚更履き続けたくなるのです。

ただ、ちょっと待ってください!デニムパンツ以外でも、おしゃれなパンツは存在しています。いくら頑丈なデニムパンツでも、いつかは寿命が訪れてしまいますので、複数の選択肢の一つとしてとどめておくのが無難です。でも、デニムパンツばかり履いている方は、どんなパンツがおすすめであるかを知ることから始めたいですよね。

そこで今回は、脱デニムパンツを実践する上でおすすめのパンツを5つに厳選して紹介します。デニムパンツと同じテイストのアイテムもありますので、今すぐ実践したくなること間違いありません!

デニムパンツ以外にもこんなおしゃれなパンツがあるんです!

デニムパンツと対局にあるスラックスにチャレンジ!

デニムパンツと対局にあるスラックスにチャレンジ!

出典:PARIGOT

デニムパンツと違い、主にビジネスシーンなどの落ち着いたファッションで好まれているのがスラックスです。スーツのパンツとしても用いられるので、まずはスラックスから抑えておくと良いでしょう。最近では、スラックスでもシルエットを重視するものが多く見られますが、このINCOTEX(インコテックス) のスリムフィットパンツも美シルエットを演出できるパンツとなっています。

INCOTEX(インコテックス) は1951年にヴェネツィアで創業したブランドであり、厳選された素材、高度な裁断縫製技術による洗練された美脚シルエットが特徴です。また、履き心地も最高であり、デニムを履きなれた方でも納得すること間違いありません!このアイテムでも、ブランドの人気モデル「30モデル」をアップデートして、現代風にテーパードシルエットに仕立てているのが良いですね。

生地は織りで表情を演出したコットンストレッチであり、オールシーズン履き続けることが可能です。このコーディネートでは、ダークトーンのシャツをタックインしてシックにコーデしています。レザーシューズとの相性の良さも魅力的です。


夏も快適に過ごすことができるクロップドパンツ!

夏も快適に過ごすことができるクロップドパンツ!

出典:zozo

クロップドパンツとは、裾丈を普通のものより短くカットしたパンツの事を意味しています。概ね、6~7分丈のものとなっていて、ハーフパンツとはまた違ったスタイリッシュなスタイルを実践できるパンツであります。クロップドパンツの特徴としては、夏は快適に過ごすことができる点があります。また、冬もソックスを上手くコーディネートすることで、ワンランク上のファッションを楽しめます。

このパンツは、AUGUSTE PRESENTATIONが自信を持って提供しているクロップドパンツです。まず、全体的なフォルムの綺麗さに驚かされますよね。特殊度詰天竺を使用しているのですが、これによりニットの様な柔らかな質感を楽しむことができます。また、染め方にも最大限こだわっており、糸の段階から糸をロープ状に束ね染色するロープ染色を採用しています。

このコーディネートでは、よりクロップドパンツのデザインの良さを活かすような素足+スリッポンの涼し気なスタイルにチャレンジしています。履けば履くほど足に馴染む感じもおすすめです。

スポーツテイスト溢れるのがスウェットパンツ!

スポーツテイスト溢れるのがスウェットパンツ!

出典:でらでら

ジョガーパンツよりもスポーティーで動きやすさを重視したいのであれば、スウェットパンツがおすすめです。長くスポーツシーンで愛用されており、特にバスケットボール界では頻繁に用いられてきました。それが、いつの日かファッションアイテムとして認められて、よりドレッシーでコーディネートしやすいものも続々登場しています。

こちらは、SOLIDO(ソリード)の度詰め天竺を使用したスウェットパンツです。伸びる事とは異なる薄手で軽い質感ですので、夏場でも快適に履くことができます。また、綺麗なラインをキープする新感覚のスウェット地を採用しているので、スウェット特有の野暮ったいシルエットにはなりません。更に、適度にストレッチが入っており、履きやすさもキープしています!
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

このコーディネートでは、STONE ISLAND(ストーンアイランド)のNYLON METALシリーズのウィンドブレーカーとコーデしています。このままランニングをできるほど、軽やかでスポーティーなスタイルですね!
(STONE ISLANDの詳しい解説はこちら)

デニムパンツに近いワークパンツ!カーゴパンツ

デニムパンツに近いワークパンツ!カーゴパンツ

出典:でらでら

デニムパンツに近いパンツとして、カーゴパンツがおすすめです。カーゴパンツの特徴は、動きやすさを考えた素材と太ももに配したポケットです。これにより、ワークパンツとしての実用性を強く意識しているのです。また、カラーリングも汚れても目立たないものも多く、昨今のミリタリーテイストにも合わせやすいのが良いですね。

この例では、FRANKLIN & MARSHALL(フランクリン&マーシャル)の夏向きなカーゴパンツを履いています。カーゴパンツでも当たり前になりつつあるスキニータイプのアイテムで、美脚効果を発揮します。更に、テーパードシルエットとなっていて、履いているだけでもスタイリッシュに見えるのが素晴らしいです。コットン98%、ポリウレタン2%を使用して、適度なストレッチ性も確保してます。
(FRANKLIN & MARSHALLの詳しい解説はこちら)

このコーディネートでは、同じくFRANKLIN & MARSHALL(フランクリン&マーシャル)の無地Tシャツと合わせて、リラックススタイルを実践しています。カーゴパンツでありながらも、シックさも感じられるのが良いですね。


リラックスしたスタイルを実践!チノパン

リラックスしたスタイルを実践!チノパン

出典:zozo

チノパンは、老若男女に好まれているパンツですよね。特に、中年男性の場合はあまりコーディネートを意識しなくても履けるとあって、愛用者が多いアイテムです。若者からすればありきたりなイメージを受けてしまうかも知れませんが、中にはデザイン的に凝ったものが多いので、是非お気に入りの逸品を見つけてほしいですね。

その点で、このVANQUISHのリメイクテーパードチノパンがおすすめです。 全体的にヴィンテージ感をもたせているのが特徴で、バイオストーンウォシュで全体的にアタリをつけたり色落ちさせています。また、所々にリメイク加工やクラッシュが施して、個性的な逸品に仕上がっています。リメイク部分にはあえて細めの糸を使用するなど、強いこだわりが見て取れます。ワイドシルエットをベースにテーパードをかけていて、今のトレンドをしっかりと抑えていますね。

このコーディネートでは、ダークトーンなボーダーニットをさらっと合わせています。シューズにはオールスターをチョイスして、リラックススタイルに拍車をかけていますね。

最後に

いかがでしたでしょうか?デニムパンツ以外でも、これだけ多くのイケてるパンツがあるのです。デニムパンツがだめというわけではありません。あくまでも選択肢の一つとして、今回紹介したアイテムとローテーションしながらファッションを楽しみましょう。

Pocket
LINEで送る