この夏、短パン小僧からの脱却をはかれ!もう悩まないカッコいいハーフパンツの着こなし

Pocket
LINEで送る

春だ!夏だ!あっつい季節だーーーっ!

羽織りものや分厚い生地のものは衣替えでタンスの中へ…、涼しげなシャツやパンツ等の季節になりました。
そんな春夏に、是非とも取り入れていって欲しいのが、ハーフパンツ。
見た目も着心地も涼しくて、今だからこそ穿ける、季節感たっぷりなアイテムです。

だけど……ハーフパンツって、短パンでしょ?
なんかガキんちょじゃない?穿けるのなんて学生のうちじゃない?
と、少し敬遠されがちなアイテムでもあります。

確かに穿くまでは敷居が高いかもしれません。
ですが、ひとえにハーフパンツといっても、デザイン・シルエット・丈の長さなど、様々な種類があります。
難しい!やっぱり恥ずかしいよ!と思っているそこのあなた!
この記事を読み終わった後は「穿いてみようかな」と考えが変わっているはず。

この夏に向けて、様々なハーフパンツの知識を取り入れ、チャレンジしていきましょう!

  • 苦手意識の理由
  • メリット
  • ハーフパンツ初級(脱・ガキンチョ)
  • バリエーション
  • トレンド

1.苦手意識の理由

ハーフパンツに苦手意識を持つ理由としては、やっぱり冒頭でも述べたように「子供っぽい」というイメージが強いのが一番ではありますよね。
子供っぽいというイメージが付いてしまった理由としては、恐らく幼稚園や小学校の制服で採用されているのが一つなのではないでしょうか。更に、小学生は外で遊ぶことが多く、私服選びでは何よりも動きやすさを重視するため、短パンを穿いて膝を擦りむいて絆創膏を貼っている…そんな背景も浮かんできて、なんとなく、ガキンチョっぽさを感じちゃいます。

もう一つの理由としては、単純に「膝を出す習慣が無いから気恥ずかしい」という気持ちもあるのではないかなと思います。男性は中学校に上がってからは制服も長ズボンですし、私服でもやはり圧倒的に足下まであるロングパンツが多いですね。社会人になってからはスーツですし、膝がこんにちはする機会も少ないです。

ざっくり考えて、こんな二点の理由から、とにかく「合わせ方が分からないから苦手」という意識に繋がってしまうのでしょう。

ではでは、ハーフパンツを穿くと何か良いことはあるのか?メリットを考えていきましょう!


2.メリット

その1 涼しい

冒頭にて「この夏に向けて」と言いましたが、ハーフパンツは本当に夏向きのアイテムです。
それは何故かというと…涼しいからです!
そらそうだろ!と多方面からツッコミも入りそうですが、どれだけ涼しいか分かっていない人が多い気がします。ロングパンツと比べて、本当に涼しいです。
あのベタベタ、と、汗で生地が纏わり付いてくる夏特有の現象…経験したことが無いとは言わせません。なんとあの不快感から逃れることが出来ます。また、少し裾をパタパタとするだけで心地よい風が入ってきて、お手軽に爽快感を手に入れられるんですよ…!これは短パンの特権です!

その2 楽ちん

ロングパンツを穿いていると、脚が曲げにくかったり動きにくかったりしませんか?1日穿いていると結構窮屈になってきて、帰宅と同時に脱いじゃう人も少なくないのではないでしょうか。
そんな方こそハーフパンツの楽ちんさに気づいて頂きたいのです。長くても膝ちょっと下くらいまでしかないので、本当に足の曲げ伸ばしも楽ですし動きやすいです。よく歩く日だったり、今からの時期イベントであるBBQや川遊びなどには是非チョイスして頂きたいボトムスであります。
あつ~~い夏にとって、着心地は非常に重要ですよ!

その3 脚長効果

短足に見えそう…だとか、足が太いからあまり見せたくない…なんて思っている方!
実は丈さえ考えればハーフパンツは脚長効果もあるって知ってましたか?
パンツから見える肌色成分が多ければ多いほど、長く見えますしなんとスタイルUPにも繋がります。
また、太さが気になる方も、サイズ感次第で細く見せることが出来ます!あまりピタッとし過ぎてはムチムチとして見えてしまうので、裾と自分の太ももに少し余裕が出来る程度の大きさを選ぶと良いでしょう。

ですがやり過ぎには注意!

踏ん張り(2)

いくら脚長効果があるからといって短すぎる丈のものにしてしまうと「え、、ショーツ…?」と、女性からのウケは最悪に!また、ダボダボシルエットもだらしなさが出てしまうのでやめましょう。
自分に合った丈感を探す!!これが重要です。

その4 アクセサリーが映える

アンクレット

夏!ということはサンダルの日も増えてきますね。
足下が露出するので、トゥーリングやアンクレットなどを付けて楽しむことが出来るのも夏の醍醐味です。そんなせっかくの季節、小物は絶対にハーフパンツと合わせてください。
スラッと伸びた脚の先に輝くアクセサリーが、あなたをもっと魅力的にさせますよ!ロングパンツだと隠れがちなアイテムも、短丈ならしっかり目線を持っていけるのです。

3. 脱ガキンチョ

なんとな~~く分かってきたけど選び方が分からないし自分が穿くと子供っぽさが抜けなさそう…。
そんなハーフパンツ初心者のために、脱★ガキンチョを目指す、大人に着こなせる1本の選び方をご紹介していきます。
このポイントを抑えればもう大丈夫かもしれませんよ!?

その1 ピチピチ、ブカブカサイズを選ばない

先ほども挙げましたが、やはりサイズ感は非常に重要になってきます。
どちらかといえば細身のもの、そして、裾がキュッとしまっているものだと子供っぽさが抜けて大人な雰囲気になりますね。ストレートよりテーパードパンツの方がカチッとして決まるのと同じような感じでしょうか。

その2 膝より上

先ほども挙げた通り、丈の長さによって脚の長さの見え感が全く違ってくるんです!
ここを間違えるとヤンチャになりかねません。そんな着こなしも有りなのですが、今回は脱ガキンチョ。大人っぽさを狙いに行くなら膝より少し上くらいの丈を目指しましょう!

丈感(7)

これが膝丈ですね。う~む。別に悪くはないです。悪くはないのですが!
こちらを見てください。

丈感(1)

あらっ!?先ほどと比べると、ほんの少し丈が短くなっただけなのにめちゃめちゃ脚が長く見える!?
そう、これが、私が再三お伝えしている脚長効果です。画面の前でほぉお~と納得して頂けていれば幸いです。
やはり人間、スタイルが良ければ良いほど「かっこいい!」となるもの。ここはハーフパンツを買うに当たってしっかり見定めていくようにしましょう。

その3 艶感のあるもの

艶感

これも脱ガキンチョを目指すうえでは押さえておきたいポイントです。
生地は、艶感のあるものをチョイスしていきましょう。それだけでカジュアルからグッとドレス寄りになります。
あとでご紹介もするのですが、艶があることにより上品さがプラスされ、実はジャケットと合わせても遜色ないくらい。ちょっとカッチリし過ぎかな…?くらいのものを選んだ方が、ハーフパンツはバランスが取れたりします。

その4 なるべくシンプル

シンプル

大きいポケットや、可愛い柄ものなども展開されていますが、大人っぽく行くならやはり断然シンプルでしょう。
ただでさえカジュアル色が強いアイテムなので、更に装飾をプラスしてしまうと子供っぽさから抜け出せなくなっちゃいます!
ぱっと見て目立つものが付いているだけで、扱いづらくなってしまうかもしれないので要注意。

4.バリエーション

ひとえにハーフパンツといっても、生地やデザインなどで雰囲気はガラリと変わってきます。
私的おすすめコーディネートと共にご紹介していきましょう!

その1 デニム地

黒

まずは王道中の王道、デニムパンツ!やはり一番合わせやすくて使い勝手も良いのではないでしょうか。
デニム地は、カジュアルアイテムなのでシルエット感に気を付けて!自分の体に合って、ダボッとしないものを選ぶことでメリハリがつけられます。
キャップなどの小物とも相性バッチリなので、積極的に取り入れていきましょう。

その2 ナイロン地

ジャケパン

ハーフパンツでもナイロン地でカチッと決まる!なんとジャケットとの相性も◎。やはり艶感はとても大事ですね。
足元を革靴でドレスに寄せても良いでしょう。ただしインナーには無地のカットソーをオススメしたい!少しラフさを残すことで、バランスがとれたコーディネートになります。

その3 パイル地

モコモコ

オフの日はゆったりしたい!ハーフパンツの良さを最大限に活かしたパイル地は、部屋着としても優秀。家でまったりして、そのままパーカーを羽織るだけで外にお出掛け出来ちゃいます!楽ちんすぎる…。
また、これから夏のイベントが増えてきますが、海を背景にしても栄えるアイテムです。足元はゆるめに、つっかけのようなサンダルで楽さを追求。

その4 花柄

シャツ

これだけはどうしても外せない!花柄×ハーフパンツは相性最強!?
一気に季節感が出るアイテムになりましたね。リネンシャツと合わせて夏を満喫!サングラスがあまり得意ではない方も、胸元に下げるだけで小洒落た雰囲気になります。日差しが眩しかったら迷わずかけましょう。(笑)

その5 カモフラージュ柄(迷彩)

秋

ハーフパンツって、夏にしか穿けないアイテムだと思っていませんか?
そんなことはありません!秋でも合わせ方で十分着れちゃいますよ。全体的に色味を落ち着かせることにより、涼しげな印象からあか抜けて、暖かみ溢れる雰囲気となっています。
足元もサンダルからスニーカーへ。ここで重要なのが、ソックスを見せない事。ちらりと見えてしまうだけで締まりがなくなってしまいます。素足履きのような見た目ですっきりさせていきましょう。


番外編 チェリー柄

ゴルフ

普段なら使いにくい…!難しすぎる…!と敬遠しちゃう特殊な柄物も、ゴルフウェアとしてならためらいなく着れますね。
ロングパンツだとしつこくなりがちですが、ハーフパンツでバランスが取れます。爽やかにポロシャツと合わせて、他の人と差をつけましょう!

最後に

いかがでしたでしょうか。
せっかく毎日着る服、一度しかない人生。着ず嫌いはもったいない!
この夏、少しでもチャレンジしてみようかな!と思って頂けたのなら嬉しく思います。
もっともっとハーフパンツ文化を広めていきましょう♪

でらマガ編集部 岩谷

Pocket
LINEで送る