春のアウトドアなどアクティブにおしゃれを楽しめるスニーカー5選

出典:Scout Sixteen

Pocket
LINEで送る

春から夏にかけて、徐々にアウトドアを楽しみたくなってきますよね!気候も穏やかになってきて、普段は外出するのが億劫な方でも気温が上がれば外に飛び出したくなるものです。ファッション的にも、軽やかで動きやすいアイテムを中心に選ぶと、よりアクティブさを強調することができます。最近では、スポーツミックススタイルも流行しており、アイテムの選択肢も多いのでコーディネートの幅も広がっています。

スポーティーでアクティブさを強調する際に、まずは足元から構築するという方も多いのではないでしょうか?冬にはブーツなどのレザー系アイテムが多く見られますが、動きやすさのあるスニーカーの需要がより高まります。お花見などならまだしも、本格的なアウトドアに出かける際には流石にレザーシューズではなくスニーカーを尚更選びたいですよね!

そこで今回は、これからのシーズンにアウトドアなどに出かける際に重宝する、おしゃれさを追求したイケてるスニーカーを紹介します。もちろん、最新トレンドを取り入れたスニーカーも余すところなく紹介しますよ!

アクティブに動くならスニーカーがやはり良い!

まだまだ人気は衰えない!アディダス スタンスミス

まだまだ人気は衰えない!アディダス スタンスミス

出典:wear

スニーカーの中でも、レジェンドと呼べるアイテムが存在しています。その中でも、キングオブキングと言える存在が、アディダスのスタンスミスです。テニス界の伝説的プレイヤーとして知られているスタンスミスが履いていたモデルとして知られ、そのファッション性の高さからストリートでも大人気を博しました。また、幾度となく訪れるスニーカーブームの中で、復刻版が販売されて、若者からも改めて注目される存在となっています。

スタンスミスは、ソフトで上質なレザーのアッパーをメインとして、パンチング加工のスリーストライプスを入れています。今のアディダスのスニーカーのように、はっきりとしたロゴではないのが、よりファッション性を高めることに成功しています。他にも、ビザテリーのソックライナー、コントラストカラーのヒールタブを採用している点も注目です。

また、ラバーアウトソールが更にクラシカルな印象を強調していて良いですね!ホワイトですが、レザーなので汚れてもさっと拭き取るだけで落ちるので、アウトドアシーンでも過度に意識することなく履くことができます!このコーディネートでは、レザージャケットにスポーティーなデニムパンツを合わせて、上手くスポーツミックススタイルを完成させています。


定番のOLD SKOOLをアップデート!

定番のOLD SKOOLをアップデート!

出典:wear

VANSのスニーカーも、高い人気をキープしてますよね。その中で、OLD SKOOLの人気は絶大で、スケーターだけでなく多くのファッショニスタも注目しているスニーカーです。そんなVANSのOLD SKOOLを現代のテイストを入れてアップデートしたアイテムが、このOLD SKOOL SUITINGです。まず気になるのが、スニーカーのカラーリングです。

上品なメランジカラーのアッパーに、ホワイトソールのコントラストを効かせることで、足元をシックに彩ることに成功します。一介のスケーター向けシューズの概念を覆すような、ラグジュアリー感に溢れていますよね!それでいて、スニーカーらしく動きやすさもキープしてます。足首をしっかりとサポートするようなデザインを採用している点にも注目です。

このコーディネートでは、ステンカラーコートを羽織っていますが、ちょっとした山登りでもこのスタイルなら十分対応可能です。全体的なカラーバランスも上手く取れていますね!

くすんだホワイトが絶妙!

くすんだホワイトが絶妙!

出典:でらでら

ここ数年のトレンドとして、クラシカルなスニーカーがあります。まるで数十年履いたかのようなヴィンテージ感溢れるスニーカーは、他のスニーカーにはないファッション性の高さがあります。その中で、人気を博しているのがPREMIATA(プレミアータ)です。PREMIATA(プレミアータ)は、80’sのヴィンテージ演出を入れつつも、トレンドを意識したデザインが魅力的です。
(PREMIATAの詳しい解説はこちら)

このスニーカーは、PREMIATA WHITE(プレミアータ・ホワイト)というスポーツラインのアイテムです。ナイロンをベースにデザインしており、レザーのアクセントによってスマートさを演出しています。ナイロンらしく、履き心地が薄く軽いので長時間履いていても重さを感じません。それでいて、高いクッション性を確保しているのですから驚きですね。

ベースはライトグレーのカラーリングですが、くすんでいるのでちょっとした汚れは全くになりません!思い切って様々なシーンで履いてほしいですね。このコーディネートのように休日スタイルのコーディネートにもピッタリ合いますよ。

テクニカルさに目を奪われる!

テクニカルさに目を奪われる!

出典:でらでら

クラシカルなスニーカーも良いですが、最新のテクノロジーを感じることができるスニーカーも良いですね。その意味で、このDIESEL(ディーゼル)のスニーカーには注目すべきポイントで満載です。そもそも、DIESEL(ディーゼル)のスニーカーという時点でレアですよね!このスニーカーでは、布製アッパーのスリッポンタイプを採用しています。昨今のトレンドであるアスレジャーにも対応しているのが良いですね。
(DIESELの詳しい解説はこちら)

ポリエステルのメッシュ素材に、つま先と踵内は革でカバーしていて、ファッション性の高さと実用性も兼ね備えています。フィロンミッドソールと呼ばれる厚底ラバー素材を採用しているので、クッション性も高く安定感もあります。厚底シューズの弱点である、安定感が無く履きにくい!という点を見事に解消しているのです。ラバ―ソール裏は一面に迷彩プリントを施し、遊び心にも溢れています。

このコーディネートでは、Emporio Armani(エンポリオアルマーニ)のリバーシブルパーカーをメインとした、これぞアスレジャー!と言えるスタイルにチャレンジしています。
(Emporio Armaniの詳しい解説はこちら)


プレミアム感が漂う!EQUIPE KIDSKIN(エキップ キッドスキン)

プレミアム感が漂う!EQUIPE KIDSKIN(エキップ キッドスキン)

出典:でらでら

ヴィンテージスニーカーと言えばこのブランド!と言えるのが Diadora HERITAGE(ディアドラ ヘリテージ)です。他ではあまり見られないカラーリングに、ストーンウォッシュやワックス加工を施すことで、オリジナリティ溢れるアイテムに仕上げているのが特徴です。そのDiadora HERITAGE(ディアドラ ヘリテージ)の中でも、新しい可能性を感じさせるのが、EQUIPE KIDSKIN(エキップ キッドスキン)です。
(Diadoraの詳しい解説はこちら)

このスニーカーでは、プレミアムスウェードレザーを採用して、豪快にスペシャルストーンウォッシュ加工することで風合いが他では見られないものとなっています。また、所々に張りのあるブロードコットンを採用して、通気性の良さも確保しています。これにより、常にシューズ内を快適に保つことができるのです。リムーバブルインソールの採用により、長時間の歩行でも疲れにくくなっています。

このコーディネートのように、リラックスしたスタイルにも適合しますし、もう少しスポーティーなスタイルにも合わせることが可能です。見た目以上に、アクティブなアイテムであります!

最後に

いかがでしたでしょうか?スニーカーのジャンルはどんどんと広がっている印象がありますね。ただ、スニーカー本来のスポーティーさはどのアイテムからも感じられます!おしゃれスニーカーを履いて、早速アクティブにアウトドアなどを楽しみましょう!

Pocket
LINEで送る