パーカーを脱ごう!オトナの男が選ぶ上着はこれ!

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

老若男女が愛するファッションアイテムってありますよね。代表例として、チェックシャツがあります。チェックシャツは、癖がなく適度にカジュアルさを引き出すことができるので、子供だけでなく大人も愛用しています。他にも、パーカーが誰もが着用するアイテムとして取り上げることができます。パーカーの魅力として、手軽に羽織れるという点がありますし、ジャケットなどのインナーとしても大活躍します。季節としても、真夏以外にコーディネートできるユーティリティの高さが魅力的です。

ただ、いつまでもパーカーばかりに頼るのも考えものです。パーカーは、少し若い印象があるアイテムですので、大人が毎日パーカーばかり着ているのも如何なものか!と考えてしまいます。決してパーカーが悪いアイテムであることを言いたいのではなく、バリエーションの一つにとどめておく方が、よりおしゃれに磨きをかけることができるのです。

そこで、ヘビーローテーションになりがちなパーカーファッションから一歩脱却した、イケてるアウターを紹介していきます。

脱パーカー!こんなアウターを選ぼう

今シーズンも注目度抜群!デニム系アウターを選ぼう

今シーズンも注目度抜群!デニム系アウターを選ぼう

出典:zozo

昨シーズン大流行したのが、デニムシャツです。これは、2017年通年として見ても、シーズン問わず流行していました。その流れは、今シーズンも確実に続きます!デニム系アイテムの魅力は、なんと言っても肩肘張らずに手軽にコーディネートできる点です。その点で言えば、このMaison Margielaのデニムジャケットもおすすめです。

ポケットや襟元など、随所にきちっとした印象を与えて、ハイセンスな逸品に仕上げています。一般的なGジャンとは違う、大人の雰囲気を漂わせるのが良いですね。その中で、適度にダメージ加工を入れているのが印象的です。また、短い着丈のタイトなサイズ感が、着用する者をより引き立てる効果を発揮できそうです。

このコーディネートのように、着丈が短い分だけインナーでホワイトのカットソーを上手くレイヤードしてカバーしています。このアイテム単体だけでなく、トータルコーディネートとしておしゃれをアピールするのが重要ですね。


ソフトシェルでしっかり防寒!

ソフトシェルでしっかり防寒!

出典:zozo

アウトドアシーンでしっかりと防寒できて、アクティブさもキープしているアイテムと言えばマウンテンパーカーがおすすめですが、最近ではソフトシェルも人気が高まっています。その中で、このDESCENTE ALLTERRAINというブランドの3レイヤーアウターシェルオールウェザーコートは、高いポテンシャルを秘めたアイテムとなっています。

耐水圧20,000mm、浸透性10,000g/24hの機能を有する素材を取り入れて、耐水性・防風性・浸透性に加え、優れたストレッチ性をキープしています。一見すると動きにくさを感じさせるものですが、完全にアウトドアを意識したアイテムなのです!また、袖口にはノイズレスでフィット性が抜群な、ブロックフィットアジャストタブを採用している、最先端なアウターとなっています。

このコーディネートのように、シンプルな無地Tシャツ、そしてブラックのパンツと合わせて、モノトーンでシックに決め込みつつも、しっかりとアウトドアでも活動できる感じを出しているのも、このアウターが持つ魅力なのです。

スポーツ素材を随所に使用したブルゾン!

スポーツ素材を随所に使用したブルゾン!スポーツ素材を随所に使用したブルゾン!

出典:guji

ブルゾンの中でも、スポーティーなテイストを入れたアイテムが見られますよね。その中で、HERNO(ヘルノ)のこのブルゾンは、ウィンドブレーカーに近い趣があるアイテムに仕上がっています。ベースは、ゴアウインドストッパーポリエステル素材を使用していて、重厚感はまったくなくストレスフリーに着用することができます。更に、脇下にはエラスティック素材を入れて可動域を高めています。
(HERNOの詳しい解説はこちら)

普遍的なデザインに見えつつも、脇下・袖口・裾・裏地といった場所に、見えないこだわりを見せています。過度にスポーティー感を出しすぎないことで、様々なシーンで活用することもできます。実は、背中にはマリンスポーツ界の中でもビッグイベントに位置づけられている、アメリカズカップをモチーフとした刺繍も入れているのもユニークですね。

このコーディネートのように、スポーティーなパンツにスニーカースタイルでも大活躍します!

ビッグサイズシルエットのシャツを華麗に羽織る!

ビッグサイズシルエットのシャツを華麗に羽織る!

出典:でらでら

シルエットを楽しむアイテムとして、ビッグサイズなアイテムがあります。コーディネート次第ではだらしない印象を与えてしまうので難しい印象があるかも知れませんが、このOFF-WHITE(オフホワイト)のシャツなら、手軽にコーディネートに取り入れることが可能です。今となっては伝説ともなっている、 PYREX VISION(パイレックスビジョン)の後継ブランドとして有名ですよね。
(OFF-WHITEの詳しい解説はこちら)

クラシックなブルー基調のタータンチェックを採用することで、一般的なチェックシャツとは一線を画しています。フォーマルにも思えるほど重厚なカラーリングに、心をぐっと引き寄せられます。胸囲は少し広めにデザインし、袖をワイドに、丈もハーフコートのように長くすることで、ビッグサイズシルエットでありながらコーディネートしやすいのです。胸元をよく見ると、ポケットも配しているので実用性も非常に高いのです。

このコーディネートでは、腕を通さず完全に羽織るように着用しています。肌寒い日であれば、カバンの中に入れておいていざという時に着用するのも良いですね。


爽やかアイテムの大定番!カーディガンも視野に入れる

爽やかアイテムの大定番!カーディガンも視野に入れる

出典:PARIGOT

春から夏にかけて注目したいのが、カーディガンです。軽く羽織るには持って来いのアイテムですし、冬でもインナーとして活用することができます。その中で、Letroyes(ルトロワ) のこのカーディガンは、昔ながらの丸編み機を使用して、丸胴編みという時間のかかる丁寧な編みを行うことで、良質な素材に仕上がっています。これにより、伸縮性に富み、やわらかく、継ぎ目のない生地となっているのです。

若干タイト目にデザインされていますが、伸縮性の高さから締めつけ感がありません。コットン100%なので、さらりとした柔らかな肌触りも印象的です。イメージとしては、シャツだけでなくTシャツなどとレイヤードしてもかっこいいですよ!実際に、このコーディネートでは爽やかなカラーリングのシャツと合わせていますが、ボタンを外してもまた違った魅力を引き出せそうです。

最後に

いかがでしたでしょうか?脱パーカースタイルは、今回紹介しただけでなく、まだまだ多くのバリエーションがあります。パーカー自体も魅力あふれるアイテムですので、是非今回紹介したスタイルも取り入れて、バランスが良いコーディネートを心がけましょう。

Pocket
LINEで送る