DIADORA(ディアドラ)が生み出すモダンクラシックなスニーカーで足元のコーデに幅を!

出典:DIADORA Facebook

Pocket
LINEで送る

スニーカーと言えば、気軽に履くことができるシューズですよね。また、スポーツに特化したアイテムも多く、多くのアスリートから愛されているアイテムでもあります。そんなスニーカーですが、現代ではファッション性の高いアイテムが続々誕生しており、単なるスポーツに特化したアイテムと一括りに言えません。特に、DIADORA(ディアドラ)のスニーカーには他とは違うテイストをひしひしと感じます。

DIADORA(ディアドラ)は、1948年にイタリアのヴェネト州カエラノで登山靴メーカーとして創業しました。サッカーファンにとっては、伝説のファンタジスタと崇められているロベルト・バッジョが愛用していたブランドとして有名です!また、テニス界でもその名が轟いているブランドですが、
テクノロジーとデザインの融合したコレクションを発表したことで、ファッショニスタからも高い注目を集めています。

ヘリテージコレクションでは、創業当時のデザインを復刻し、ストーンウオッシュやヴィンテージ加工、ワックスと言った技術を余すところなく注入し、クラシカルな中にも最新鋭のスタイルを追求しています。そこで今回は、DIADORA(ディアドラ)のモダンクラシックなスニーカーについて解説してまいります!

トレンド急上昇のDIADORA(ディアドラ)製スニーカーをご紹介

ツイード地コンビが光るスニーカー!

最初に紹介するのは、DIADORA(ディアドラ)らしいディープなカラーリングのスニーカーです。レザーとツイードコンビのローカットスニーカーは、通称ハリスツイードとも呼ばれています。ベースはランニングシューズとなっており、機能的にも履き込み口のクッション性を高くキープすることで、履き心地も抜群です。また、ローカットモデルながらも薄手で良い意味で存在感を消すことができるのが良いですね。

ランニングシューズにドライビングシューズの要素を入れて、今のトレンドをしっかり押さえていますが、やはりヘリテージさが際立ちます。ブルーコルセラ色と命名されたカラーリングと、ラバーソールのホワイトのカラーギャップも見どころの一つです。ボルドーレッドカラーを差し色として入れることで、女性受けが良いスニーカーでもあります!

シューレースを通すDカンは金属製を採用しているのですが、錆びたようなデザインであり、ヴィンテージ感をアップさせています。このコーディネートでは秋の重厚なスタイルに合わせていますが、春らしい明るめのスタイルでアクセントを付けるようにコーデするのもおすすめです。


よりスポーティーさを強調!EQUIPE STONE WASH(エキップ)

DIADORA(ディアドラ)のヘリテージラインの中では、比較的スポーティーな位置づけとなるのが、このEQUIPE STONE WASH(エキップ)というモデルです。カップ式インソールに肉厚でクッショニングの良さが魅力的なリムーバブルインソールを採用しています。1.5cmもの重厚さがあり、長時間着用していても疲れにくいという利点があります。

アッパーには、ネイビーカラーで統一されたスエードとナイロンを配しています。最高品質のレザーを存分に使用していて、更に高いレベルでの加工を施して更に魅力を増しています。パンチング・メッシュを入れて、通気性の良さをキープしつつ、更にデザイン的にも良いアクセントとなっています。ストーンウォッシュ用の特殊な染料を使用しているので、新品ながらもヴィンテージデニムのような色落ち感を楽しめます。

このコーディネートでは、BERWICH(ベルウィッチ)のブルー系パンツと合わせていて、上手くカラーバランスを保っています。オンでもオフでも楽しめるスタイルを実践しています。

伝説のランニングシューズを彷彿とさせるスニーカー!

伝説のランニングシューズを彷彿とさせるスニーカー!

出典:Octet Nagoya

DIADORA(ディアドラ)の歴史の中でも、伝説と呼ばれるスニーカーが数多くあります。その中でも、ランニングシューズの最高峰モデルとして、N9000があります。イタリアのメジャーなアスリートがこぞってトレーニングシューズとして採用している事で有名になったモデルです!チリの氷河から命名したGLACIER GRAY(グラシアル・グレイ)のカラーリングがとてもかっこいいです!

ヘリテージラインにしては珍しく、ソールが高めで全体的にボリューム感を持たせているのが特徴です。工学的なテイストを入れて、どこかおしゃれな建造物のような美的センスにも注目です。履き続けることで、徐々に自分の足にフィットしてまた違った表情を見せるのも面白いですね。キャンバスコットンをベースとして、ナイロン、スエードレザーをあえて複雑に絡めて、ミステリアスさも強調しています。

ファーストインプレッションとして、女性っぽさを感じるアイテムですが、このコーディネートのようなスポーツミックススタイルに入れると全く違和感なくコーデできますね。

フットパトロールとのコラボスニーカー!

フットパトロールとのコラボスニーカー!

出典:DIADORA Facebook

DIADORA(ディアドラ)では、様々なブランドとのコラボアイテムも見ることができます。このV7000 “Macchiato”は、有名スニーカーショップであるフットパトロールとのコラボレーションで誕生したスニーカーです。イメージとしてコーヒーを取り上げて、カラーやアートワークをシューズに余すところなく注入しているのが特徴です。

マキアートをコンセプトとしていますが、エスプレッソをイメージしたベージュ、差し色にミルクという形でこのスニーカーの中で再現してるのです。アッパー素材にはピグスキンヌバックレザーを採用して、サイドのロゴ部分に毛足の長いスエードレザー、タンとヒール部分にはオーストリッチレザーのテイストを入れた革を使用しており、強いこだわりを感じます!

インソールの表面にも本革を存分に使用して、イタリアのテイストを余すところなく実感できます。ジャケパンスタイルでさり気なくコーデするのも良いでしょう!


デニム素材が光る逸品!

デニム素材が光る逸品!

出典:wear

このスニーカーは、人気セレクトショップであるBEAMS(ビームス)がEQUIPEをベースとして別注をかけたモデルです。デニム素材を余すところなく使用しているのが特徴です。カジュアルな素材でありながらも上品な面持ちをキープしているので、大人の男性に是非はいてほしいモデルでもあります!

デニム系のアイテムであれば、多少色落ちさせておしゃれに見せることがありますが、このモデルはあえてストーンウォッシュもかけずに、素材の良さをアピールしています。ヘリテージラインにしては明るめのカラーリングを採用することで、これからのシーズンでもコーディネートの幅を広げることも可能です。

このコーディネートのように、リラックス系のジャケパンスタイルに持って来いなスニーカーです!靴紐のカラーリングを変えて気分転換して履くのも良いですよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?DIADORA(ディアドラ)のヘリテージラインのスニーカーは、他にはない独特な味わいがありますよね。もちろん、アスリートからも高く評価されている機能性の高さもありますので、ファッション性と機能性を是非ご自身で実感してください!

Pocket
LINEで送る