昔ながらのビジネスマンのお供といえば「手帳」!新年度に向けオススメ手帳をご紹介!

出典:Pixnio

Pocket
LINEで送る

2018年になって既に10日以上経過していますが、新しい年になって買い換えるものってありますよね。代表例がカレンダーであり、カレンダーを新しい年のものを入手しなければなりません。また、カレンダーに似たものとして、手帳があります。手帳にもカレンダーが付いているものが一般的なので、新しい年に替わることで入手しなければならないわけです。

ただ、最近では携帯電話、そしてスマートフォンの誕生により手帳自体を持たない人が増えています。確かに、手帳はかさばるので常に持ち歩くスマートフォンなどで管理できると便利ですよね。ただ、手帳にはスマートフォンにない味わいがあります。それは、ファッションアイテムとしての側面です。同じ考え方として腕時計もありますが、なくても確かに困りませんが、手帳がおしゃれだと相手の見る目も変わりますよね!

そこで今回は、改めて注目したい手帳について、イケてるアイテムを5つに厳選して紹介します。暫く手帳から離れていた方も、ぜひ改めて手帳の魅力を再認識してほしいですね。

今だからこそ手帳に注目しよう!

高級ブランドの手帳もある!

高級ブランドの手帳もある!高級ブランドの手帳もある!

出典:Louis Vuitton

手帳には2つのジャンルに分かれて、ひとつはファッションブランドが作り上げた手帳、そしてもう1つは文房具系のブランドが作り上げた手帳があります。おしゃれさを追求するなら、前者のファッションブランド系の手帳がおすすめです。見ただけでもおしゃれなアイテムがほしいのであれば、高級ブランドの手帳を選ぶのが手っ取り早いです。

このアイテムは、ひと目でLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の手帳であることがわかりますよね。もちろん、単にデザインだけでなく細かなこだわりを持っているアイテムに仕上げています。全体的にコンパクトに作り上げて、手に収まりやすい工夫をしています。また、6穴式ダイアリーなので、しっかり紙をホールドして安定感があるのが良いですね。

他にも、カード用ポケットが付いているので、手帳としてだけでなくちょっとした財布のような使い道もできます。別売りでレフィル類も揃えることができ、拡張性も高いアイテムに仕上がっています。


機能性の高さも魅力的!バインデックス

先がファッションブランド系のアイテムなら、このアイテムは日本能率協会マネジメントセンターが展開しているバインデックスのアイテムです。能率手帳は、手帳を持ったことがある人なら誰でも知っている、日本が誇るメジャーなシステム手帳ですよね。バインデックスは、よりスタイリッシュでおしゃれさを追求したアイテムを展開しています。

このアイテムはセオリアというモデルで、人と手帳をシームレスにつなぐシステム手帳をテーマとしています。機能的に一切のムダを省き、人の行動に合わせて変化させたデザインが印象的です。特に、表面に突起があり手馴染みが良いのが素晴らしいですよね。また、プロダクトデザイナーである村田智明氏と協業し、記入しやすい点にも徹底的に拘ったアイテムなのです。

他にも、ペンが表に飛び出さないホルダーやカバンのなかでふい手帳が開かないレザーバンド、内作りの凹凸を極力減らしたフラット形状が素晴らしいですね。カラーバリエーションも多いので、自分好みのアイテムを手に入れることができますよ。

目的意識を持って使える手帳!

新しい年になって、なにか新しい目標に向かって行動したいと考えている方も多いことでしょう。そんな方にオススメな手帳として、フランクリン・プランナーの手帳があります。単なるスケジュール帳ではなく人生を設計するツールをコンセプトに、手帳を付けていくだけで自分が成し遂げたい目標に一歩でも近づけることができます。

特に、時間管理という観点に着目することで、より時間軸を意識して効率よく生活を行うことを補助してくれる手帳なのです。たかだか10分を効率よく使っても・・・と思うかもしれませんが、これが100日間積み重なれば、1,000分の時間を作り出すことができます。このように、より人生を効率よく行きて、目標に達成できるかを教えてくれる、素晴らしい手帳です。

また、単純に手帳としてのかっこよさも魅力的です。こちらはモニカ・バインダーというモデルですが、マッドな質感のレザーがインパクトに残りますよね。国産カウレザーに、オイルをたっぷり浸みこませることにより、味わいのある質感を実現しているのです。

ジップ仕様で収納力抜群!

手帳は基本的にノートスタイルのデザインを採用していますよね。ただ、中には全面ジップを付けることで、まるでバッグのような使い方ができるアイテムも存在しています。ファイロファックスのロックウッド ジップは、ブランドが持つ高級感溢れる手帳を更に進化させたモデルとして、高い注目を集めています。

その代表例が、ジップの採用です。また、左側にカードポケット×5、幅広スリップポケット×1、スリップポケット×1、右側にもスリップポケット×1を配置して、圧倒的な収納力を誇ります。素材にはフルグレインバッファローレザーを使用して、手馴染みがよく頑丈なアイテムに仕上がっています。更には、ハンドメイドで作り上げることで、ひとつとして同じものがないというのも、プレミア感があって良いですね。

サイズも、A5サイズとバイブルサイズをラインナップしており、たくさん書きたい人も持ち運びを重視したい人にもマッチするものを選ぶことができますね。


世界で愛されている手帳!

手帳は、何も日本人だけが使うアイテムではありません。世界各国で愛用されているのですが、その中でも世界的なブランドして、クオバディスが挙げられます。世界60カ国に愛用者がいて、その斬新なスタイルには高い評価が集まっています。各国の事情に合わせて、1月、4月、9月スタートのダイヤリーも用意されています。

中でも、世界で初めて見開きページに一週間をオーガナイズしたバーチカルタイプのアジェンダプランニングダイアリーが大人気です。使いやすさも抜群で、三日坊主な方でも日記などが長続きすると評判です。そして、このアイテムのようにレザーの美しさを活かしたカバーも魅力的です。こちらは、イギリス クレイトン社製のブライドルレザーを使用しています。

クレイトン社は馬具メーカーとして有名であり、とにかく頑丈です。一生モノの手帳をお探しであれば、この手帳も視野に入れたいですね。また、日本で縫製しているので、品質の高さも魅力的です。

最後に

いかがでしたでしょうか?システム手帳を多く手がけるブランドでも、おしゃれなデザインの手帳を多くラインナップしていることが見て取れますね。特に、レザーの使い方については特筆すべきものがあります。ぜひ新しい手帳を手に入れて、また違った充実した1年になることを願います。

Pocket
LINEで送る