圧倒的防寒力!真冬のミリタリーはN-3Bでキマリ!

出典:Cool Cosmos

Pocket
LINEで送る

最近では、異常気象が世間をにぎわせていますよね。天気予報を見ていても、○○年に一度の現象というフレーズをよく聞きますが、それは異常気象だからこそ起こっているのです。温暖化傾向にありますが、冬の異常な寒さも見られ、都心でも例年を下回るケースも多々あります。防寒具の用意は欠かさず行いたいものですよね。

特に、アウターには最大限にこだわりたいものです!最近のトレンドでは、ミリタリー系のアイテムが流行していますが、その中でもN-3Bの人気が高まっています。元々は軍服としてデザインされたN-3Bですので、暖かいのは言うまでもなく、最近ではファッション性の高いアイテムも多くみられ、ファッショニスタからも注目を集めています。

そこで今回は、真冬のミリタリーアイテムとして注目したい、N-3Bについて徹底解説します。おすすめのアイテムやコーディネート術も紹介しますので、さっそく実践してほしい情報ばかりですよ!

特に注目したい!N-3Bの魅力に迫る

N-3Bとはいったい何?

まずはじめに、N-3Bとはいったいどのようなアイテムなのかについて紹介します。N-3Bは、ミリタリー系ジャケットで最も有名なMA-1から派生したジャケットのことをいいます。MA-1からは、N-2Bも誕生させるなど、今のミリタリー系アイテムのブームを作り上げた立役者ともいえます。

ミリタリー系のアイテムは、空軍用に作られたものが多く見られます。フライトジャケットと呼ばれるのは、それが所以になります。その中で、N-3Bはアメリカ軍の地上部隊のために作られたアイテムです。フライトジャケットは、基本的にコクピット内で着用することを前提にして、上半身のみを覆うデザインを採用しており、N-2Bでも同様です。

N-3Bでは、N-2Bの着丈を長くして、お尻を完全に覆うデザインを採用しています。これにより、極寒の地でも快適に過ごすことができるわけです。また、裾と袖口がニット素材でなく、表地がすべて同じ素材でデザインされている点にも注目です。


上質な素材を余すところ無く使用!

では、具体的にN-3Bでおすすめのアイテムやコーディネート術を紹介していきます。まず始めに紹介するのは、イタリア、ポーランド、日本のコーポレートブランドであるTATRAS(タトラス)です。TATRAS(タトラス)では日本のテイストを入れているので、日本人の体系にもフィットしやすいデザインを採用しているのが特徴です。
(TATRASの詳しい解説はこちら)

このACONITO(アコニート)というモデルは、ヒップがすっぽり隠れるミドル丈を採用し、通常モデルよりもダウン量を増しています。これにより、極寒の地でも活動しやすい工夫をしています。ポーランド産の最高級なホワイトグースダウン(ダウン90%、フェザー10%)を使用しているので、保温性の高さは言うまでも無く、軽さも最高です!

美しい光沢のある高密度ナイロンツイルとなっていて、見た目からも高級さがうかがえます。更に、大きめのブロック型キルトを採用し、オーバーシルエットに見せることも可能です。緻密な計算の上で成り立った、ハイセンスな逸品です。

全てをオリジナルでデザインしたコート!

全てをオリジナルでデザインしたコート!

出典:でらでら

ファッションアイテムで使うものを全て自社デザインにするのは、並大抵なことではありません。特に、部品の多いアウターでは、どこかしら他のアイテムの使い回しをするものです。ただ、このTATRAS(タトラス)のN-3Bは、全てのパーツを自社でデザインしています!生地から金具までを全てデザインできるのは、TATRAS(タトラス)を置いて他にはあまり見られません!

TATRAS(タトラス)では、Reliable、Reinforce、Revolution、Robust、RadiantなどのRを頭文字にしたワードをコンセプトとしています。このアイテムからも、Radiant (輝かしい)感じが随所に見えます。最高品質の800フィルパワーを確保したダウン・フェザー充填を行っていて、独特のディテールを演出できます。

また、耐久性・保温性に優れるポーランドラクーン毛を使用しており、ラグジュアリーさもアピールできます。肌触りも抜群ですし、このコーディネートのようにフォーマルなスタイルにもコーデしやすいのがよいですね。

シンプルなデザインがお好みならこのアイテム!

シンプルなデザインがお好みならこのアイテム!

出典:zozo

N-3Bは、その時代に応じて常に変化しています。それは、身幅であったり着丈も微妙に変化しているのですが、このuniform experimentはモダンな印象を受けますよね。身幅は適度に細身にデザインされていて、着丈もちょうどヒップが隠れる程度のサイズ感は、今のトレンドを完全に押さえていますよね。

その中でも、フードにリアルコヨーテファー、そしてライニングに軽量で保温性に富んだシンサレートを採用していることで、着やすさも確保しています。せっかく暖かくても着にくければ意味がありませんが、このアイテムはそのような心配はご無用です!また、表地にテフロン加工を施しており、汚れにくく撥水性もアップさせています。冬の小雨や小雪程度であれば、傘いらずで外出もできそうですね!

癖のないデザインから、様々なシーンでの活躍が期待できます。このコーディネートのように、ブラックのボトムスと合わせてシックに着こなしてもよいですし、デニムパンツなどのカジュアルなコーデでも大活躍間違いなしな万能アイテムです。


トレンドのカモフラージュ柄も良い!

トレンドのカモフラージュ柄も良い!

出典:zozo

今シーズンは、改めてカモフラージュ柄が流行しています。カモフラ柄は、そもそも軍事で敵の目を欺くためにデザインされているので、ミリタリー系のアイテムとの相性はピッタリですよね。少し派手に見えるかもしれませんが、同じくトレンドのデザインであるボタニカル柄を取り入れたN-3Bもお勧めです。

こちらのアイテムは、spiewak(スピワック)のコートです。spiewak(スピワック)はニューヨークのウェアメーカーで、第一次大戦、第二次大戦、朝鮮動乱、ベトナム戦争と4度の戦争でアメリカ軍に衣料提供していました。また、今でもニューヨーク警察、ロス警察が採用するなど、クオリティの高さには定評があります。このアイテムも、一見すると派手に見えるかもしれませんが、精巧なデザインによりフォーマルに着こなしが可能です。

表面のボタンが大きくデザインされているなど、かわいさにもあふれたデザインは、男性だけでなく女性受けも絶対に良いこと間違いなしです!

最後に

いかがでしたでしょうか?ストリートでもN-3Bを着用している方を頻繁に見かけますが、手軽におしゃれに見せることができるアイテムとして魅力的ですね。また、何よりも防寒性が高いという点があり、これからのシーズンには絶対欠かせないマストアイテムとしてお勧めです。

Pocket
LINEで送る