2018年は「ULTRA VIOLET(ウルトラバイオレット)」がトレンドカラー!

出典:Milk Shirts

Pocket
LINEで送る

ファッションアイテムで重要視される要素のひとつに、カラーリングがあります。カラーリングにもトレンドがありますよね。定番カラーを取り入れていれば当たり障りのないファッションコーディネートが可能ですが、トレンドカラーを入れたコーデを実践すると、よりオシャレ度をアップさせることができます。

実は、カラーリングのトレンドを作り出す組織として、PANTONEがあります。PANTONEがその年のトレンドを発表した途端、多くのブランドがそれに準拠してファッションアイテムをデザインします。それほど、PANTONEは業界内では幅を利かせている組織なのです。そのPANTONEは、毎年”Color Of The Year”(カラー・オブ・ザ・イヤー)を発表していますが、2018年は「ULTRA VIOLET(ウルトラバイオレット)」が選ばれました!

そこで今回は、ULTRA VIOLET(ウルトラバイオレット)を使ったイケてるアイテムについて紹介します。カラー的になかなかコーデが難しいイメージがありますが、しっかりとトレンドを取り入れてファッショニスタを目指しましょう!

ULTRA VIOLET(ウルトラバイオレット)を上手く取り入れよう!

PANTONEとはどんな組織?ULTRA VIOLET(ウルトラバイオレット)とは?

PANTONEとはどんな組織?ULTRA VIOLET(ウルトラバイオレット)とは?

出典:PANTONE

まずはじめに、PANTONEとはどんな企業なのかについてもう少し詳しく解説します。PANTONEはアメリカのニュージャージー州に本社がある企業です。1962年に化粧品メーカーに色見本帳を印刷する会社を母体として創業しています。そして、1974年に印刷会社向けの「パントン・マッチング・システム」を発売しました。これが画期的なシステムであり、2010年5月21日に「パントン・プラス・シリーズ(THE PANTONE PLUS SERIES)」として全面改訂されるまでは、業界の標準として長きに渡り活用されてきました。

PANTONEでは、毎年12月にColor Of The Yearを発表しています。2017年末に発表された2018年の流行カラーはウルトラバイオレットでした。ウルトラバイオレットは、日本でいうスミレ色のことを指します。ドラマチックでじっくり考えぬいた紫色の色合いで、独創性や創意工夫、先見性を伝えることができるカラーリングと言えます。

Color Of The Yearの発表を経て、各ブランドではトレンドアイテムのデザインに取り掛かっています。この春夏から、ウルトラバイオレットがストリートを席巻することは間違いないでしょう!


思い切ってトップスに選んでみる!

思い切ってトップスに選んでみる!

出典:Milk Shirts

ウルトラバイオレットは、一見すると派手なのでなかなかコーディネートに入れにくいのが事実です。ワンポイントで入れるのが有効的ですが、あえてトップスにウルトラバイオレットのアイテムを入れて、クリエイティブな印象を出すのもアリです。このコーディネートでは、ジャケットにウルトラバイオレットのダブルジャケットをチョイスしています。

過度に派手になりすぎないように、インナーのシャツやボトムスにホワイト系のアイテムを選んで、カラーバランスを保っています。そこに、マントのようにしてコートを羽織っていますが、このジャケットだけでも十分オシャレですよね。今シーズンもクラシックテイストのジャケットやスーツが流行していますが、そこに変化を付けるウルトラバイオレットをチョイスするのも、おしゃれでカッコイイですね。

ハットや丸メガネで、より知的なイメージもあるこんなスタイルで、大人のファッションを楽しんで見てほしいものです。

スーツもカッコイイ!

スーツもカッコイイ!

出典:Milk Shirts

ジャケットだけでなく、全身をウルトラバイオレットで統一するスタイルもおすすめです。このコーディネートでは、スリムでスタイリッシュなスーツに、ウルトラバイオレットをチョイスしています。光沢のある生地を採用していることで、上品なイメージをより強調するスタイルとなっていますよね。

全身が派手なカラーリングとなっているので、シャツにはシンプルなホワイトのアイテムをチョイスしています。また、ネクタイについてもブラックでモノトーンなスタイルとすることで、ジャケットとのギャップを上手く利用しておしゃれにコーディネートできています。更に、レザーシューズとサングラスもブラックであり、上手くバランスが取れている印象があります。

このスタイルはビジネスシーンでは浮いてしまいますが、パーティーなどドレッシーな着こなしが映えるシーンにはもってこいのスタイルです。他の人とは被りたくないという方にもオススメのスタイルです。

柄物のシャツでさりげないおしゃれを!

柄物のシャツでさりげないおしゃれを!

出典:Milk Shirts

ここまではトップスにウルトラバイオレットのアイテムを入れるコーディネートを紹介しましたが、インナーとしてさり気なく取り入れるというのもおしゃれですよね。このコーディネートでは、ホワイトとウルトラバイオレットのチェック柄のシャツを取り入れています。スーツにチェック柄のシャツというとカジュアルになりすぎる印象がありますが、このスタイルはビジネス使いもできるコーデになっています。

シャツ自体はさほど派手さはないものの、グレースーツとコーデすることで、上手くアクティブな印象を引き出すことに成功しています。地味なカラーリングのアイテムと派手なウルトラバイオレットの組み合わせが映えるというテクニックは、是非覚えておきましょう!また、ネクタイにもパープル系のアイテムを入れても、よりドレッシーでおしゃれなスタイルを実践できます。

このコーディネートでは、ポケットチーフにチェック柄を入れて、シャツとの相互関係でカジュアルさを上手く引き出していますね。


シューズにウルトラバイオレットを入れる!

シューズにウルトラバイオレットを入れる!

出典:Sole

最近のスニーカーは、更にカラーバリエーションが増えていますよね。単に派手なだけでなく、よりドレッシーでファッションコーディネートに取り入れやすいものが多く存在しています。その中で、今シーズンはウルトラバイオレットを上手く取り入れたアイテムも多く見ることができます。その代表例として、ナイキのこのAIR HUARACHE(エアハラチ)があります。

AIR HUARACHE(エアハラチ)は、スニーカーブームの火付け役となったスニーカーのひとつです。リバイバルブームの流れで、次々と新色を発表していますが、特に注目はこのカラーリングです。かかと部分にウルトラバイオレットを入れていますが、他のカラーリングは比較的落ち着いたトーンのものを採用していることで、良い意味でスニーカーらしくないスタイルとなっています。シンプルにデニムパンツなどとコーデすれば、普段のカジュアルスタイルに変化をもたらしてくれるはずです。

最後に

いかがでしたでしょうか?ウルトラバイオレットは、一見すると派手でコーディネートしにくいイメージがあるかもしれませんが、今回紹介したテクニックを利用すれば手軽にトレンドを取り入れることができますよ!

Pocket
LINEで送る