ビジネスマンへのクリスマスプレゼントに職人手作りのウルトゥラーレのネクタイはいかが?

出典:ウルトゥラーレ Facebook

Pocket
LINEで送る

あっという間に師走を迎えて、世間ではイルミネーションも見られますよね!また、一大イベントであるクリスマス商戦もすでにスタートして、各お店で多くの商品が立ち並んでいます。クリスマスプレゼントと言えば、子供に贈るものなどをイメージしますよね。確かに、自分の子供にプレゼントするのもよく見られる光景ですが、恋人同士、夫婦、子供から親へといったケースも見られます。

特に、恋人や夫婦でのプレゼントは結構悩むものです。女性から男性に贈る場合、どんなものが喜ばれるか、そして実用的かをしっかり把握してプレゼントしたいものです。また、あまり高価なものをプレゼントされると、逆に恐縮してしまい申し訳ない感じを与えてしまいます。そこで、今年のクリスマスプレゼントとしておすすめしたいのが、ウルトゥラーレのネクタイです。

高級感溢れる出来栄えと、職人が手づくりしている事でハイクオリティな出来栄えを実感できるのが特徴です。そこで今回は、プレゼントに持って来いのウルトゥラーレのネクタイについて紹介します!

クリスマスプレゼントに最適!ウルトゥラーレのネクタイはどれだけ良いの?

ウルトゥラーレの歴史は?

まずはじめに、ウルトゥラーレというブランドについて解説します。1980年代にナポリの仕立て屋(サルトリア)がネクタイを作りはじめたのがウルトゥラーレが誕生したきっかけです。その後、2004年から自社ブランドのハンドメイド・ネクタイブランドとしてウルトゥラーレが正式に立ち上がりました。
(ウルトゥラーレの詳しい解説はこちら)

ウルトゥラーレの特徴として、専用チャームをお守りとして裏に付けるなどの個性的な装飾があります。また、上品さとパッションを兼ね備えた逸品が揃っていて、ファッションにうるさいナポリのファッショニスタからも高い評価を得ています。イタリアのフィレンツェで1月と6月に実施されている、メンズ世界最大のプレタポルテ見本市であるPITTI UOMO(ピッティウォモ)でも、独自の演出でいつも高い注目を集めています。

ネクタイというと、ただ締めるだけのものと勘違いしがちですが、ウルトゥラーレのアイテムを見ていると、その考えがガラッと変わるほどのインパクトがあります。


ボリュームのあるピンドットが印象的!

ボリュームのあるピンドットが印象的!

出典:でらでら

ドット柄もネクタイでは古典的なデザインですが、そのドットもウルトゥラーレの手にかかればよりおしゃれに見せることができます!このネクタイはピンドットなのですが、こんもりと盛られていて、今にも零れ落ちそうなデザインとなっています。これにより、ピンドットでありながらも存在感抜群になっています。

カラーリングとしてはやや赤みを抑えて、ブラウン寄りのボルドーカラーを採用することで、ドットの紺色の方が引き立つ効果を発揮しています。更に、軽い一枚地仕立てを採用し、型崩れを直す”たるみ糸”を付けているので、いつでも綺麗なフォルムを維持することができます。また、洗練された大人の男性をアピールできる7.5cm大剣のデザインとなっており、プレゼントにも最適ですよ!

ピンドット柄ですが、チェックやストライプ柄などの柄系シャツとも全く違和感なくコーディネートできます。このコーディネートのように、ダークトーンのジャケットとシックにコーデしてもカッコイイですよ。

ハートのエース柄でリッチさを演出!

ハートのエース柄でリッチさを演出!
ハートのエース柄でリッチさを演出!

出典:でらでら

このネクタイも、一見するとドット柄のネクタイに見えるのですが、実は目を凝らすとなんとハート柄を採用しています!サイズとしては4mmの大きさのハート模様ですので、決して目立つ感じではなく密かなおしゃれとして楽しむことができます。愛する人へ、愛情を込めてプレゼントしている感じが十分に伝えられるかもしれませんね!

セッテピエゲ(7つ折り)でハンドメイドの温もりを感じられます。ウルトゥラーレは、全てのアイテムを職人さんのハンドメイドで作り上げています。その職人さんの心意気を感じながら、颯爽とコーディネートするのがこのネクタイの正しい着用方法です。ネイビーがベースとなっているので、冬のファッションでヘビーローテーションしたくなりますね。

このコーディネートのように、少し派手な明るめのジャケットとコーディネートしても、ネクタイの存在感を感じられます。自己主張が強いアイテムですが、どんなアイテムともコーデしやすい融通の効くアイテムでもあります。

唐辛子柄のネクタイ?

ネクタイの柄にも多種多様なものがありますよね。色鮮やかな花がらが最も多く用いられますが、中には奇抜なデザインのものも多数見られます。ウルトゥラーレでも、他では例を見ないデザインのネクタイがあります。その代表例として、この唐辛子柄のネクタイがあります。なぜ唐辛子なの?と疑問に思うかもしれませんが、実はイタリアではポピュラーなデザインで、魔よけの効果があると信じられています。

唐辛子柄と言っても、ぱっと見た感じはドット柄に近いものとなっています。よって、フォーマルなシーンで着用しても、全く違和感を感じません。むしろ、唐辛子のレッドが上手くネクタイのカラーバランスを取っていて、とてもカッコイイ逸品に仕上がっています。ベースはネイビーですので、冬っぽいカラーリングである点も魅力的です。

プレゼントすると、最初は抵抗を持たれるかもしれませんが、必ずやその良さを実感してくれること間違い無しのアイテムです!このコーディネートのように、ファーを巻いてフォーマルにコーデしても良いですね。


冬はあえて涼し気なネクタイもあり!

冬は、当然ですが寒さを如何にしのぎ切ることができるかが重要になります。よって、保温性の高いアイテムを中心としてチョイスするのですが、その中で涼し気なアイテムをひとつ入れると、クールさをアピールすることができます。ネクタイですので、首元さえしっかり締めていれば、素材で暖かさはほとんど変わることはありませんので、このようなテクニックも有効なのです。

そこでおすすめしたいのが、シルク100%でざっくりサマーセーター系のこのネクタイです。イメージとしては厚手のガーゼと言った印象で、肌触りがよく軽さがあります。皺になりにくのも特徴で、いつでもピシッとした着用が可能です。カラーリングにも注目で、このアイテムは太陽の光に近い、生体リズムを整えるカラーリングを採用することで、カラーセラピーも感じられるアイテムです。

シンプルなホワイトのシャツでこのネクタイをコーディネートすると、よりカラーリングが際立ってかっこよさをアピールできます。

最後に

いかがでしたでしょうか?たかがネクタイとどうしても侮ってしまいがちですが、ウルトゥラーレのアイテムを見ていると、ネクタイの魅力に取り憑かれるものがありますよね。通常のネクタイと違う柄であったり、綺麗なフォルムを意識したアイテムが多く、ネクタイの常識をくつがえすようなイメージがあります。愛する人へのプレゼントとして、是非ウルトゥラーレのネクタイを検討してみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る