秋冬のリラックスコーデ!重くなりがちな季節でもファッションで軽やかに!

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

いつも慌ただしく働くのが日本人の特徴でいいところでもあるですが、見方によっては少し残念なところでもあります。海外では、バカンスを取る国が多く、もっとゆとりを持って生活したほうが、人生楽しく行きていけると思います!ファッションにおいても、もっとリラックスして毎日を楽しく生きたいものですね。秋冬のファッションは、どうしても重厚になり堅苦しくなる中で、リラックスしたコーディネートで人と差を付けることもできます。

もちろん、単に軽さを出すだけなら分厚いトップスを脱いだり、派手なカラーリングのアイテムを着こなせばよいだけです。ただ、そういう訳ではなく、寒さ対策をしつつも、素軽さを出しておしゃれな着こなしを実践できると、ファッショニスタとして一目置かれるのです。では、具体的にどのようなコーデがオススメなのでしょうか?

今回は、重厚になりがちな秋冬ファッションにおいて、リラックスしている雰囲気を出すことができるコーディネートについて紹介します。早速実践したくなるコーデばかりですので、要必見ですよ!

リラックスしたスタイルが良い!秋冬にオススメのコーデを紹介

リラックススタイルの大定番!スウェットパンツにチャレンジ

リラックススタイルの大定番!スウェットパンツにチャレンジ

出典:でらでら

最近のストリートシーンでは、様々な形でスウェットパンツがコーディネートされているところを見かけます。スウェットパンツは、元々はバスケットボールの世界ではよく見られるアイテムであったのですが、昨今のスポーツミックススタイルの流行によって、ファッションアイテムとしての認知度もアップしています。

こちらは、DIESEL(ディーゼル)の新作スウェットパンツです。インディゴブルーとブラックカラーのバイカラーで、ぱっと見た感じはスウェットパンツに見えません。DIESEL(ディーゼル)の革新的モデルであるJoggを凌駕する、圧倒的なストレッチ感を誇っているので、よりリラックスした履き心地を確保しているのです。フォルムもとても綺麗で、フォーマルシーンでも使えるほどの気品を感じます。
(DIESELの詳しい解説はこちら)

この例では、トップスにリブ編みニットを合わせて、その上にオーバーサイズのシャツっぽいデザインのコートをチョイスしています。スウェットパンツだけでなく、全身のアイテムからもリラックスした印象が伝わりますね!


インナーに着ても良し!パーカー

インナーに着ても良し!パーカー

出典:でらでら

秋冬に頻繁に見られるテクニックとして、重厚なジャケットなどのインナーにパーカーを合わせるというものがあります。パーカーは、スウェットパンツ同様に、スポーツシーンで見られるアイテムですが、よりファッションアイテムとして活用しやすいものが多いですよね。もちろん、インナーだけでなくトップスとしても大活躍間違い無しですよ!

このパーカーは、SOLIDO(ソリード)が自信を持っておすすめしている度詰め天竺クロスのパーカーです。全体的に、流線型を思わせるような綺麗なフォルムが特徴で、一介のパーカーとは一線を画しています。ストレッチ感のある素材を使用していますが、その中でもヨレにくいのでいつまでも綺麗なフォルムをキープしてくれるのが良いですね。
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

この例では、ボトムスもSOLIDO(ソリード)の度詰め天竺生地パンツをコーデしています。自転車に乗っていて、よりスポーティーさを感じますね。このスタイル以外でも、デニムパンツなどを合わせても、絶対に合いますよ!一着持っておくと何かと使いまわせるのが、パーカーの便利な点でもあります。

ビッグサイズのアイテムでゆったりしたスタイルを!

ビッグサイズのアイテムでゆったりしたスタイルを!

出典:wear

ここ数シーズンのトレンドスタイルに、ビッグサイズシルエットがあります。わざとワンサイズ大きめのトップスをコーディネートして、ゆったり着こなすのが特徴で、体のシルエットが少し気になる場合でも着こなしやすいのが特徴です。また、トップスとのサイズギャップを意識してコーデすると、よりリラックスした感じを出すことができます。

このコーディネートでは、FACETASMのオーバーサイズデザインのデニムジャケットをメインとしています。加工していないリジットデニムを採用しているので、自分色に染めていくことが可能です。サイズ的に上手く抜け感を出すこともできるのも、リラックスコーデに最適な所以です。そこに、オーバーサイズシルエットのインナーを合わせて、更に自由度を増しているのがカッコイイですね。

過度にオーバーサイズで統一してしまうと、だらしない印象を与えてしまいます。適度にスリムなフォルムのアイテムを入れたり、シックなカラーリングのアイテムを入れたりして、上手くバランスをとって大人のコーデを楽しんでほしいですね。

スニーカーを履くだけでもリラックスを体現できる!

スニーカーを履くだけでもリラックスを体現できる!

出典:zozo

過度にリラックスを意識したコーデを考えなくても、シンプルにひとつのアイテムを合わせるだけでもリラックス感を出すことができます!その方法のひとつに、シューズにスニーカーを合わせる方法があります。スニーカーは、秋冬でも重要なアイテムに位置付けられていて、今シーズンはハイカットスニーカーが再ブレイクすると見られています。

また、クラシックな印象とハイテクさをミックスしたスニーカーも人気となっています。このスニーカーは、1 piu 1 uguale 3というブランドのスリッポンタイプのスニーカーです。ベースはスニーカーなのですが、ストラップ状のポリエステル素材を混合することで、ハイテクさを際立たせています。ヘビ柄のような、独特なデコボコ感のあるデザインも、良いアクセントとなっていますね。

このコーディネートでは、トップスにダウンジャケットをチョイスして、ボトムスもダークトーンで重厚な印象があります。そこに、色鮮やかなホワイトのスニーカーでリラックス感を上手く引き出していますね。


ライトダウンでサイズ感を意識する!

ライトダウンでサイズ感を意識する!

出典:zozo

ダウンジャケットというと、厚みがあってボリューム感を感じてしまうものが多いですよね。その分だけ保温性が高いのですが、リラックスしたスタイルとは言い難いものがあります。そこで、ユニクロが火付け役となりブームとなっているライトダウンジャケットがあると、軽さを出すことができ、保温性もキープすることができます。

DUVETICAのライトダウンジャケットは、薄手でインナーとしても着用可能なモデルです。フランス・ソフィレタ社が手がけるリップストップナイロンと、裏素材に杢グレーのジャージー素材を採用して、圧倒的な軽さをキープしています。また、リップストップナイロン特有の上品な光沢が印象的ですし、独特な擦れた時の音も楽しんでほしいですね。

このコーディネートでは、ボトムスにダークトーンのパンツを合わせていますが、ライトダウンのフード部分に明るめのカラーリングが入っており、更にインナーには同色のニットを合わせています。上手くカラーバランスを取ったコーディネートですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は、アイテムを中心としてリラックスできるコーディネートを紹介しました。今のトレンドは、スウェット系素材のアイテムが多く見られますね。また、シルエット的にゆったりしているか、スリムながらもストレッチで履きやすいものを中心として選ぶと、リラックススタイルを簡単に実践できますよ。

Pocket
LINEで送る