ボトムスもしっかり!秋らしいコーデにピッタリのボトムス集

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

秋は衣替えの季節でもあり、ファッション面で言っても大きな変化が見られます。代表的なのがトップスで、それまでは半袖が中心であったものが、長袖を中心としたコーディネートに変化します。また、シャツ1枚では寒いのでアウターも恋しくなりますよね。どうしてもトップスに注目が行きがちですが、実はボトムスも秋になると変化するものです。

ハーフパンツからフルレングスのボトムスに変わるケースもありますが、フルレングスの中でもより厚い生地で出来たアイテムが中心となります。また、カラーリングとしても、秋らしい落ち着いたトーンのアイテムを選びたくなります。夏の延長線上でアイテム選びするのも決して悪いことではありませんが、やはり冬を見据えつつ保温性の高いボトムスもチョイスしたいところです。

そこで今回は、この秋のファッションコーディネートにピッタリ合う、おすすめのボトムスを紹介します。どうしてもアウターに目が行きがちになるからこそ、この記事を参考にボトムス選びにも力を入れてほしいものです!

秋だからこそボトムスに注目!絶対に欲しいアイテムを紹介

この秋はジェンダーレスに注目!

この秋はジェンダーレスに注目!

出典:wear

今シーズンの春辺りから徐々に火が付いているのがジェンダーレススタイルです。ジェンダーレスとは、性別を問わないという意味で、ユニセックスと同意語で用いられます。男性向けのアイテムであれば、少し女性寄りで中性的な印象をあたえるものとなります。中でも、女性っぽいアイテムとして、フレアなデザインのボトムスがおすすめです。

従来のトレンドであったテーパードシルエットとは真逆で、足元に行くに連れて広がったデザインを採用しています。ロールアップしてスッキリした印象こそありますが、シルエットを見るとやはりインパクトが強いですよね。ただ、カラーリング的には秋らしく落ち着いたものとなっていますし、生地も秋にぴったりな程よい厚さとなっています。

このようなフレアなボトムスをチョイスすると、トップスは割合タイトなものを選んでギャップ感を出すのがおすすめです。また、スプリングコートのような薄手のトップスを合わせると、よりジェンダーレススタイルを極めることができます。


スポーティーなジャージーパンツは今シーズンも必須!

スポーティーなジャージーパンツは今シーズンも必須!

出典:zozo

もはや定番になったと言っても過言ではないのが、スポーツミックススタイルです。フォーマルシーンではご法度とも言えたアイテムも、上手くコーデすることで全く違和感なく最新トレンドとして楽しめます。その中で、特にボトムスにスポーティーなアイテムをチョイスすると、より手軽にコーデが可能です。

こちらは、EMPORIO ARMANI EA7のジャージーメッシュパンツです。メッシュ素材である程度通気性が良いアイテムですが、秋に履くには丁度よいものとなっています。バイカーステッチで立体構造となっているので、足の形状にフィットしやすいですし、更にストレッチが抜群に効いているので、そのままスポーツ使いも可能なほどの快適感があります。EMPORIO ARMANI EA7は、このようなスポーツを意識したアイテムが多いのが特徴ですね。

ポケットはジップ仕様となっているので、ものを入れていてもジップを閉めれば落とす心配はありません。同素材で出来たパーカーもあるので、セットアップでコーデしても良いですし、シンプルなシャツなどと合わせてもカッコイイですよ。

カーゴパンツ×アーミー柄は鉄板だけど今っぽい!

カーゴパンツ×アーミー柄は鉄板だけど今っぽい!

出典:zozo

カーゴパンツは作業着という印象が強いですが、軍服として活用されている側面もあります。よって、柄としてはカモフラージュ系のものが中心となりますが、実はこの秋はカモフラ柄に注目が集まっています。よって、そもそも人気が高いカーゴパンツについても、今まで以上にニーズが高まるのは間違いありません。

HUMAN MADEのこのアイテムは、オリジナルのテキスタイル生地を使用することで、履き心地が抜群です。適度なストレッチ感があり、カーゴパンツの無骨で若干履きにくいイメージを少しマイルドにしている印象です。また、カモフラージュ柄でありますが、落ち着いたカラーリングですしどこかボタニカル柄にも見えるのがとてもおしゃれです。

このコーデのように、癖のないトップスをチョイスして、キレイめなスタイルを実践すると良いでしょう。また、ハイカットスニーカーなどとは抜群の相性の良さを示すでしょう!逆に、他に柄物のアイテムは選ばない方が無難です。

高級感を感じるジョガーパンツをチョイス!

高級感を感じるジョガーパンツをチョイス!

出典:PUBLISH BRAND

昨シーズンに大ブレイクしたジョガーパンツですが、その火付け役はユニクロでした。リーズナブルな価格でありながら、上質なアイテムを提供しているショップですが、今シーズンはやはり人と違う少しラグジュアリー感も感じられるものをチョイスしたいですよね!その中で、オススメなのがPUBLISH BRAND(パブリッシュブランド)のアイテムです。

PUBLISH BRAND(パブリッシュブランド)は、ジョガーパンツの先駆け的な存在で、素材選びにおいては他のブランドを凌駕するほどのこだわりを見せています。このアイテムに関しても、撥水や防汚機能を持たせたスパンデックスと呼ばれるポリウレタンを採用することで、機能的に優れた逸品を提供しています。

スポーティーなイメージを持たせつつ、ブーツなどのシューズにも合わせることができるデザイン性も魅力的です。決して高級なアイテムばかりでないものの、長く使える耐久性がある点も評価できます。人と差を付けるなら、是非PUBLISH BRAND(パブリッシュブランド)のジョガーパンツも視野に入れましょう。


スキニーデニムがスタイリッシュでオススメ!

スキニーデニムがスタイリッシュでオススメ!

出典:wear

デニムパンツは、季節を問わず大定番なアイテムですよね。今シーズンも当然欠かすことが出来ないわけですが、割合大きめなデザインのトップスが流行しそうな感じがあるので、ボトムスには細身なデニムパンツをチョイスすると良いでしょう。特に、スキニーデニムのような超細身のデザインを特におすすめします。

このアイテムは、1970年代にブレイクしたラモーンズのメンバーが愛用していた、Levi’s 606型をモチーフとして、腰回りを少しゆったりとさせた履きやすさをキープしたデザインを採用しています。スキニースタイルを採用していますが、トルコのISKO(イスコ)というメーカーの生地を使用しています。実は、このメーカーの生地は世界一伸縮性が高いと言われており、細身でありながらも実に履きやすいのです。

ビッグサイズシルエットなシャツに対して、とても細いスキニーデニムがよく似合っています。ドクターマーチンのレザーシューズと合わせても、何ら違和感を感じさせないほど、フォーマルさもある点も評価できます。

最後に

いかがでしたでしょうか?基本は細身なデザインのボトムスが引き続き流行しそうなイメージがありますが、中にはジェンダーレスでフレアなボトムスにも注目したいですね。大定番を選ぶのも悪くありませんが、自分らしい個性的な逸品を見つけて、秋ファッショでリードしたいですね。

Pocket
LINEで送る