秋のモテ男はキレイめコーデでキメる!

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

高級なアイテムを組み合わせてコーディネートをしても、おしゃれかと言われれば決してそうではありません。しっかりとしたコンセプトがあって、それを実践してこそ初めておしゃれに見えるものなのです。特に、スーツスタイルよりもオフのカジュアルなコーディネートこそ腕の見せどころという側面があり、如何に堅苦しくなり過ぎないかに気を使うべきです。

そんな時に、オススメなスタイルとしてキレイめコーデがあります。ジャケパンなどの定番なスタイルに少しハズす要素を入れて、こなれた感じを出すことにより、よりおしゃれに見せることができます。その匙加減は難しいものですが、ファッショニスタにとっては必須なテクニックでもあり、是非ともマスターしたいですね。また、女性受けも良い点も魅力的です。

今回は、多くの女性に注目を集める事間違い無しの、キレイめコーデについて、ポイントを交えつつ紹介します。

大定番のジャケパンスタイルやこなれた抜け感スタイルを実践しよう

大定番!ジャケパンスタイルをマスターしよう

大定番!ジャケパンスタイルをマスターしよう

出典:Jedia

キレイめコーデにおける大定番と言えば、ジャケパンスタイルです。細身のテーラードジャケットにスラックスなどのパンツをチョイスしたスタイルですが、あまり深く考えずにおしゃれに見せることができる点が特徴です。ジャケットは、大人っぽく見せることができますし、実際にはポケットもあるので実用性も高い点も人気の所以です。

キレイめスタイルでは、過度に攻めたアイテムを使用せず、シンプルに着こなすことが重要です。このコーディネートでは、L.B.M.1911の中では珍しいクラシカルなスタイルのジャケットを着ています。ゴージラインを高めに設定し、少しワイドな身幅とすることで、デザイン的にも古き良きデザインを踏襲している印象があります。また、日本人の体型を上手くフォローするデザインも良いですね。
(L.B.M.1911の詳しい解説はこちら)

そこに、INCOTEX(インコテックス)のドレッシーで細身なボトムスをチョイスしています。このボトムスは、ウェスト周りが少し余裕を持たせたものとなっているので、履きやすい点も評価できます。この2つのアイテムだけで、キレイめスタイルを手軽に完成させているのです。これなら、誰でも簡単にコーデできますよね!


適度な抜け感を上手く出す!

適度な抜け感を上手く出す!

出典:Jedia

全身おしゃれなアイテムで統一感を出すのは、非常にカッコイイものです。おしゃれではありますが、少し無理している印象を与えてしまうのも事実です。そんな中で、キレイめコーデを実践するのであれば、シックにまとめつつある一点で少しアクセントを付けて抜け感を出すのがポイントです。抜け感と一言で表しても、人によって解釈が分かれるわけですが、手軽にできるものとして足元にスニーカーをチョイスすると良いです。

このコーデでは、メインにはASPESI(アスペジ)のミリタリージャケットをチョイスしています。これも抜け感を出すアイテムに見えがちですが、ミリタリージャケットは実際に着用すると意外とカチッとしたスタイルに見えるのです。そこに、SIVIGLIA(シビリア)のストレッチテーパードパンツでスッキリした印象を与えキレイにまとまっています。
(ASPESIの詳しい解説はこちら)
(SIVIGLIAの詳しい解説はこちら)

そこで、最後の切り札としてチョイスしているのがAtlantic STARS(アトランティックスターズ)のスニーカーです。カラーリング的には落ち着いていますが、独特なスターのシンボルマークが印象に残りますし、実際にはランニングシューズなのでスポーティーな印象を与えています。抜け感を出すには、最適なシューズと言えます。

細身で統一するのもアリ!

細身で統一するのもアリ!

出典:zozo

キレイめスタイルを出すコツとして、細身のアイテムをすらっと着こなすのがポイントです。ただ、最近のトレンドアイテムは比較的細身にデザインされているので、あまり意識しなくても手軽に再現できます。その中で、トレンドとなっているトップスなどをコーディネートして、今っぽさをより引き出すのがおすすめです。

このコーディネートでは、今シーズンも欠かせないアイテムであるMA-1をチョイスしています。比較的、軍服っぽさが強いTR素材のMA-1ですが、他のアイテムがブラックで統一しており、スッキリしたデザインとなっているので、ダークトーンながらキレイめなスタイルに見せることができます。インナーには、ビッグサイズシルエットのロングシャツをチョイスして、エキゾチックなスタイルにも見えます。女性受けするのは間違いありませんね!
(MA-1の詳しい解説はこちら)

このMA-1は、実はリバーシブルモデルであり、逆面は上質なナイロンが顔を出します。比較的薄手で、レイヤードスタイルにも用いやすいので、特に今の時期に持っておくと便利なアイテムですよ!

今シーズンも注目!ジョガーパンツもキレイめにオススメ

今シーズンも注目!ジョガーパンツもキレイめにオススメ

出典:zozo

昨シーズン大ブレイクしたアイテムに、ジョガーパンツがあります。ジョギングするための人向けのボトムスというイメージで、裾やリブがゴム仕様でらくちんに履きこなしができる点が魅力的です。そのジョガーパンツは、キレイめファッションでも頻繁に見られます。その中でも、最近ではスウェットデニムと呼ばれる、まるでデニムパンツのような趣のあるスウェットパンツがおすすめです。

roshell(ロシェル) のこのアイテムは、リアルなデニムと同様に、洗濯することでしっかりと色落ち感も楽しめます。また、過度にブリーチしていないので、ナチュラルな色落ちとなっている点も、リアリティがあってカッコイイ逸品に仕上がっています。そのジョガーパンツに、細身のウールステンカラーコートを合わせて、スタイリッシュな印象を強調しています。

独特な形状のクラッチバッグもキレイめスタイルには欠かせないアイテムのひとつです。また、ソックスにはあえてホワイト系のものをチョイスして、抜け感を出すテクニックも心憎いですね。


レザージャケットにイージーパンツを!

レザージャケットにイージーパンツを!

出典:Octet Nagoya

今になってまた注目を集めているのが、レザージャケットです。過去からブームの波が何度か巻き起こっていますが、秋辺りから徐々にブーム再燃の兆しを見せています。その中で、MUSHER(マーシャー)のジャケットは、ハンドメイドにこだわったレザーにより、独特なカラーリングを再現するアイテムを作り出しています。
(MUSHERの詳しい解説はこちら)

このジャケットだけでは、決してキレイめとは言えないのですが、そこにSOLIDO(ソリード)のスウェットパンツをコーデしています。ニットソーダブルフェイスと呼ばれる、ジャガードニットとスウェットとのミックスしたスタイルは、ジャガードで適度な抜け感を出すことに成功しています。SOLIDO(ソリード)らしく、決してカジュアルになりすぎず、ドレッシーな印象を持たせている点も評価できますね。
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

少し重厚なイメージがありますが、この組み合わせなら様々なシーンに適合するのは間違いないでしょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?キレイめスタイルにも、様々なスタイルがあることがご理解いただけたかと思います。どうしてもジャケットスタイルばかりを思い浮かべてしまいますが、MA-1を筆頭にミリタリー系のアイテムもコーデ次第ではキレイめに昇華させる事が可能です。組み合わせ次第の側面もあるので、しっかりとコーディネートを考えて女子の視線を独り占めしたいですね!

Pocket
LINEで送る